症例写真

お腹回りを全体的に脂肪吸引し、ぽっこりお腹を引っ込めた30代男性の症例写真

ビフォー・アフター
Before After
Before After
Before After
高須幹弥医師からのコメント

30代男性の患者様で、お腹の贅肉を取りたいというご要望でした。

診察させていただいたところ、お腹回り全体(上腹部、下腹部、ウエスト)に皮下脂肪がついており、合わせて内臓脂肪もついていました。

この患者様くらいの皮下脂肪の量であれば、脂肪吸引をするか、イタリアンメソシェイプ(脂肪溶解注射)をするか、ちょうど迷うところですが、患者様は、「一度に余分な脂肪を取ってしまいたい」というご要望だったので、脂肪吸引をすることになりました。

上腹部~下腹部~ウエストにかけて、お腹回り全体の脂肪吸引をしました。

術後はお腹回りの皮下脂肪がなくなり、全体的にすっきりしたお腹になりました。

厚みのあった皮下脂肪がなくなったなめ、腹筋(腹直筋)が浮き出て、逞しい体に見えるようになり、患者様には大変満足していただきました。

この患者様は皮下脂肪だけでなく、内臓脂肪もつていたため、内臓脂肪は脂肪吸引で取ることはできず、内臓脂肪はまだ残っていますが、皮下脂肪を取るだけでもだいぶ印象は変わりました。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大