美容整形について

高須クリニックホームページやブログなどのモニター制度について

最近よくメールやブログのコメントなどで、「モニターになるにはどうしたら良いのですか?」「モニターになるといくら安くなるのですか?」「誰でもモニターになれるのですか?」「モニターになるには何か条件とかあるんですか?」などの御質問をいただきます。今回はこのブログや高須クリニック公式ホームページやその他のメディアなどの症例写真モニター制度についてお話しします。

まず、ホームページもブログも他のメディアも全て、モニター症例写真は必ず患者様の許可をとり、契約を交わしてから掲載しています。そのため、モニター契約を交わしていない一般の患者様の写真がホームページ、ブログ、雑誌などの書籍、テレビなどのメディアに出ることは絶対にありません。他院では患者様の許可をとらず、本人が特定されないように顔や体を部分的に切り取って症例写真を掲載しているところがありますが、高須クリニックはそのようなことは行いません。

また、インターネットや雑誌、テレビなどのメディアには使わないが、院内の症例写真アルバムや、カウンセリングのときに患者様に見せる症例写真アルバムに、患者様の許可をとらず写真を無断で使用しているクリニックもありますが(これをしているところは結構多いです)、このようなことも高須クリニックでは行いません。

モニター契約書に書かれているのは以下の通りです。
  • モニターになることによっていくら値引きするのか
  • 症例写真は顔全体が出るのか、顔の一部分が出るのか、顔は出ずボディーだけ出るのか
  • 症例写真はインターネット、雑誌などの書籍、パンフレット、院内の症例写真アルバム、テレビなどのどのメディアに出るのか

〈モニターになるにはどうしたらいいのか?〉

モニター希望の方は、予約の際あるいはカウンセリングの際に「モニター希望です」とお伝えください。私に関しては、カウンセリングの時点で私がモニターの適応があると判断すればモニターとして治療させていただきます。私はブログをやっていることもあり、読者の皆様に症例写真を通じて美容整形について詳しく教えて差し上げたい気持ちが強いため、比較的積極的にモニターを募集しています。ただし、患者様によってはモニターを希望されてもモニターの適応がなく、お断りすることがあります

例を挙げると、
  • 客観的に見てほとんど変化が見られないような患者様の自己満足のために行う治療
    【例】二重の幅を0.5mmだけ広げる場合など
  • 他の患者様の同じ治療の症例写真がたくさんあり、その治療の症例写真はもう必要としていない場合
  • 治療希望の部位の近くに、他院で行われた非常に汚い手術跡がある場合など
    【例】二重まぶた全切開法をモニターで希望しているが、他院で受けた非常に汚い目頭切開の傷跡がある場合など
などです。

私以外の医師の場合は、モニター症例写真集めに余り積極的ではない先生もいるので、モニターを希望されてもなかなか受け付けてくれないこともあるかもしれません。現在、高須クリニックでは他院のように、医師にブログを書くことや症例写真のアップを強制したり、ノルマを課したりはしていないので、モニター集めに積極的ではない先生もいます。

診療の仕事以外に、ブログを書いたり、症例写真を集めてアップすることは、医師にとってはそれなりの負担とストレスになりますが、高須クリニックに来院される患者様のために、カウンセリング前に医師の考え方や症例写真を提示することは必要であり、患者様にとっても有益だと思うので、近いうちに、高須クリニックの医師全員にブログと症例写真のアップを義務化することも検討しています。

〈モニターになるといくら安くなるのか?〉

ケースバイケースですが、私の場合は原則として、顔の施術をして顔全体の写真が出る場合は50%OFF、顔の施術をして顔の一部分の写真が出る場合や黒目を隠して顔全体の写真が出る場合は30%OFF、ボディーの施術をして顔は出ず、ボディーだけの写真が出る場合は30%OFFになることが多いです。私のモニターに関しては、上記のいずれの場合も本人の実名が公表されることはありません。

出るメディアに関しては、医師によりケースバイケースですが、私に関しては、ホームページ、ブログ、雑誌などの書籍、パンフレット、テレビなどあらゆるメディアに写真が出る可能性があるという前提で契約させていただくことが多いです

また、これらの通常のモニター制度以外に、稀に行われるテレビ番組の企画などに出演していただくモニター制度というものもあります。その場合、施術料金は無料になることが多いのですが、いつ番組の企画があるか不定なのと、撮影のスケジュールなどによりかなり本人が拘束されること、モニターになれるかどうかの審査が厳しいことなどの条件があります。そのような番組企画などのモニターの募集に関しては、高須クリニックホームページのトップページにバナーが貼ってありますので、興味のある方は御覧ください。

〈モニター患者様の術後の通院について〉

モニター患者様は術後に経過写真を撮影させていただくため、一般の患者様よりも何回か余分に通院していただく必要があります。治療内容により異なりますが、例えば二重まぶた全切開法なら、手術日と1週間後の抜糸の日以外に、1ヶ月後、3ヶ月後、6ヶ月後に来院していただく必要があります。そのため、遠方の患者様は交通費がかかるため、治療内容によってはモニターで手術してもあまり安くならないこともあるので注意が必要です

〈モニター契約は途中で解約できるのか?〉

原則として解約できません。モニターで施術を受けることを考えている方は十分に検討してから受けることをおすすめします。例えば芸能界デビューをするために整形することを考えている人は、モニターで施術を受けることはおすすめしません。その人が芸能人になることができなかった場合は問題ありませんが、万が一、トップスターになってしまった場合は、モニター症例写真が残ってしまうことになります。

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大