美容整形について

整形したいのに両親や家族や恋人(or旦那さん)が反対する場合、どうしたら良いのか?

よく、メール相談などで、「美容整形したいのですが、親に反対されています。どうしたら良いでしょうか?」「整形したいのですが、親に絶対駄目だと言われています。でも私はどうしても整形したいのです。今度、先生のカウンセリングに両親を連れていくので、先生が私の両親を説得してくれますか?」「美容整形したいのですが、恋人(or旦那)に反対されており、もし整形したら別れると言われています。どうしたら良いでしょうか?」などと御質問いただきます。

まず、法律的なことからお話しします。成人(20歳以上)の方は、自分の判断で美容整形を受けることができます。法律的に一人前の大人として社会に認められているので、何事も自分の意志で判断し、行動し、自分で行ったことは自分で責任を持つものとされています。そのため、両親に反対されようが、恋人に反対されようが、その人が美容整形をしたいのであれば、自分の意志で美容整形を受けることができます。一方、未成年者(20歳未満)の方は、どの美容整形を受けるのにも、親(親権者)の承諾がいります。そのため、どれだけ美容整形を受けたくても、親が許可しなければ受けることはできません。

次に、「美容整形に反対する両親を連れていくので、先生が両親を説得してくれますか?」という御質問ですが、私に関しては、お子様に美容整形させるよう頑張って両親を説得するということはしません。基本的に私のスタンスは、患者様の御要望をお聞きし、御要望を叶えるにはどのような治療が必要かお話しし、その治療にはどのようなメリットがあり、どのようなデメリット、リスク、副作用、合併症の可能性があるのか正直に説明し、最終的に治療を受けるかどうかは御本人様と親権者の方に決めていただくようにしています。

世の中には色々な美容外科医がいますが、高須クリニックの医師に関しては、「この治療をすると、凄く綺麗になりますよー。是非この治療をやりましょう!絶対可愛くなりますからー」のように無理に治療に誘導するような下品なことはしません。反対するご両親を連れてこられた場合、私は患者様の希望される治療に関して、リスクの可能性も含めて全て包み隠さず説明いたします。それでご両親が納得し、治療を受けることを許可してくださったら良いですが、それでも反対されたら、私はどうすることもできません。自分で両親を説得するか、成人になるまで待つしかありません。

次に、「美容整形したいのですが、恋人(or旦那)に反対されており、もし整形したら別れると言われています。どうしたら良いでしょうか?」という御質問に関してお答えします。まず、この御質問をされた方はとても幸せだと思います。恋人(or旦那)は、「美容整形しなくても今のままの君が好きだ」「これ以上綺麗にならなくても今のままで充分だ」と言ってくれているのだから、それだけ恋人(or旦那)に愛されているということです。それでも美容整形したいと考えているということは、恋人(or旦那)に愛されるだけでは満足できず、「もっと綺麗になって多くの人から愛されたい」とか、「ずっと悩んでいるコンプレックスを解消したい」ということでしょう。この恋人(or旦那)が、本気で整形したら別れると言っているのか、あるいはただハッタリで言っているだけで、実際に整形しても別れる気はないのかは私にはわかりません。

もしも私のカウンセリングに反対する恋人(or旦那)を連れてきた場合は、私は希望される治療について、誠意をもってメリットやリスクの可能性について説明はさせていただきます(実際には凄く気まずい空気になることが多いですが、しょうがないので頑張ってお話しします)。それで、恋人(or旦那)が考えが変わって整形に賛成してくれれば良いですが、それでもまだ反対でしたら、もう私はどうすることもできないので、あとは2人で話し合っていただき、治療を受けるかどうか決めていただくことになります。もし整形する場合、私は美しくするために心を込めて全力で治療をすることはお約束しますが、その後の恋人(or旦那)との仲をお約束することまではできません。恋人(or旦那)の愛を取るか、整形をして別の幸せを取るかはその人次第ということになります

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大