美容整形について

小陰唇肥大で悩んでいる人はどうしたら良いのか?女性器形成、小陰唇縮小手術について

高須クリニックにはよく、小陰唇肥大やクリトリス包茎など女性器の悩みで来院される女性患者様がいらっしゃいます。

来院される女性の多くは、「自分の女性器の形は人と違う気がするので、普通の形にしてほしい」「立った状態になると、小陰唇が垂れ下がって見えるので、家族や友達と温泉とか銭湯に行くのが恥ずかしい」「女性器、特に小陰唇が黒ずんでいる気がするので、治してほしい」「小陰唇の長さに左右差があっておかしいから治してほしい」「付き合っている彼氏に、Hのとき、『アソコが長い』と言われ、落ち込んでいる」「クリトリスに皮膚が被さっている気がするので、もしおかしいなら治してほしい」などと訴えられます。

そして、その中の女性のほとんどの方は、「他の女性の女性器をまじまじと見たことがないので、自分の女性器が実際にどう変なのかよくわからない」とおっしゃいます。それは当然であり、女性が他の女性の女性器をまじまじと見る機会は普通ないため、ほとんどの女性は、自分の女性器が普通なのか普通ではないのかよくわかっていないのが現状です。実際に、他人に自分の女性器を見られる機会があるのは、男性とHするときくらいで、それも、暗い部屋ではほとんどわからないので、明るい部屋でするときだけになります。

また、パートナーの男性の女性経験が少ない場合や、その女性しか知らない場合は、他の女性の女性器と比べることができないため、どのような形の女性器でも、「女性器というのはこのような形なんだ」と思われることになります。しかし、女性経験豊富な男性は、たくさんの女性の女性器を見ているため、相手の女性の女性器の形が平均的なのか、平均的でないのかがわかることになります。すると一部のデリカシーのない男性は、「小陰唇が長い」「小陰唇の長さが左右で違う」「小陰唇が黒ずんでる」「遊んでる」「使いこんでる」などと発言します。これらの言葉は、相手の女性をひどく傷つけます。特に心が繊細な人は、自分の容姿について何か言われると、仮に言った相手にとって悪気ない一言でも、必要以上に気にしてしまい、心のトラウマとして残ってしまいます。

それに、男性経験が豊富だったり、SEX経験が豊富だと、小陰唇が肥大したり、長くなるなどという話は、医学的根拠はなく、先天的、遺伝的によるものがほとんどです。女性器の形で悩んでいる人は、まず、専門医の診察を受けるのが良いです。たくさんの女性器形成手術をしている医者であれば、その人の女性器のどこが平均的で、どこが平均的ではないかが、的確に診断できるからです

小陰唇が平均より長い場合は、小陰唇縮小手術で、平均的な長さに調節し、左右差がある場合は、可能な限り左右差を調節します。小陰唇が黒ずんでいるいる人は、長い小陰唇が下着などで擦れて、色素沈着をして黒くなっている場合が多いので、小陰唇縮小手術で平均的な長さにすれば、黒ずみが気にならなくなることが多いです。クリトリスに大きく包皮が被さっているクリトリス包茎の場合は、余っている包皮を切除するクリトリス包茎手術をすれば治すことができます

高須クリニックには、経験豊富な女性器手術の専門医がいるので、ご安心ください。

小陰唇の悩み
小陰唇肥大
大きく広がって下着やパンツに擦れる。左右差が大きい。

小陰唇肥大

クリトリスの悩み
クリトリス包茎
クリトリスが皮に覆われている。
セックスの感度が落ちる原因にも。

クリトリス包茎

どちらも見た目が美しくないだけではなく、垢が溜まりやすいのでニオイの原因に…

小陰唇縮小
小陰唇肥大を修正する手術では、余分な小陰唇を切除し、大きさと形を美しく整えて縫い合わせます。手術は30分程で終了。尚、この手術によって、膣に悪い 影響が出ることはありません。

クリトリス包茎の修正
被さっている皮を切除して縫い合わせます。手術時間は30分程度。縫合には溶ける糸を使用するので、抜糸や通院の必要はありません。傷の治りが早い部分なので、傷跡はほとんど目立たなくなります。

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大