美容整形について

「可愛い」と「綺麗」「美人」「美しい」の違いって何?定義ってあるの?

よく色々な人に、「アイドルの○○顔って、可愛い系というより寧ろ綺麗系ですよねー?」「モデルの○○ちゃんの顔って、可愛い系ですか?綺麗系ですか?」「芸能人の○○ちゃんの顔って、美しい顔というより、どちらかというと、可愛い顔ですよね?」「『可愛い』と『美人』は違うんですか?」などのご質問をいただきます。
何気なく使っている、「可愛い」「綺麗」「美しい」「美人」という言葉ですが、どういう顔が「可愛い」くて、どういう顔が「綺麗」「美しい」「美人」なのか、明確な定義があるわけではありません。これらの言葉は、世間では主にこのような意味で使われています。

「可愛い」… 幼いイメージ、愛くるしい、童顔
「綺麗」「美人」「美しい」 … 大人っぽいイメージ、整っている

「○○ちゃんの顔は可愛い」というと、大人っぽい美人な顔ではなく、どちらかというと子供っぽい童顔の顔であることが多いです。
「○○さんの顔は美しい、美人」というと、子供っぽい童顔ではなく、大人っぽい整った顔であることが多いです。
となると、ざっくりと分類すると、このようになります。

「可愛い」… 子供っぽい端麗な顔
「綺麗」「美人」「美しい」… 大人っぽい端麗な顔

では、「子供っぽい端麗な顔」と「大人っぽい端麗な顔」は、具体的にどう違うのでしょうか?人間は、子供から大人に成長する過程で、顔の形も成長します。

子供の頃は、頬骨、エラ、顎先の骨は発達しておらず、突出していないため、輪郭は丸顔です。また、眉間、目の上の骨も発達しておらず、鼻も低く、顔の凹凸が少ないです。
大人に成長するにつれ、顔面の骨も成長し、中顔面(眉から口まで)、下顔面(口から顎先まで)が縦に長くなり、面長になっていきます。頬骨、エラ、顎先の骨が成長して、突出してくるため、輪郭に凹凸がでてきます。眉の部分や眉間の骨は前方に成長して、立体的になり、鼻が高くなって、目鼻立ちがはっきりします

中には、大人になる過程で、これらの顔面の成長があまり起こらなかったり、ほとんど成長しない人もいます。そのような人達は、大人になっても子供のような顔立ちで、いわゆる童顔です。大人になっても顔面があまり成長しなかった童顔の人達が、「子供っぽい端麗な顔」で、いわゆる「可愛い」顔ということになります。
大人になって、顔面がバランスよく成長した人達が、「大人っぽい端麗な顔」で、いわゆる「美人」「綺麗」「美しい」顔ということになります。

このような記事を書くと、必ず、
芸能人の○○の顔は『可愛い』ですか?それとも『美人』『綺麗』ですか?
という質問をされる方がいらっしゃると思います。

しかし、人間の顔を、「可愛い」と「美人」「綺麗」「美しい」に、完全に二分することは不可能です。何故なら、顔面の成長の仕方は、人によって様々であるため、それぞれの人の顔によって、子供っぽい要素を持っていたり、大人っぽい要素を持っていたりするからです。そのような人達は、「どちらかというと『可愛い』顔とか、どちらかというと『美人』『綺麗』『美しい』顔」のように、曖昧な分類になってしまいます。

可愛い系 綺麗系

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大