ボディの施術について

バストへの脂肪注入豊胸手術をした後、いつから胸を揉まれたり、性交渉してよいのか?

バストへの脂肪注入豊胸手術希望の患者様のカウンセリングをしているとよく、「手術をした後、いつから性交渉できますか?」「手術の後、いつから胸を揉まれたり、セックスして大丈夫ですか?」「風俗で働いているのですが、いつから仕事復帰できますか?」などのご質問をいただきます。

バストへの脂肪注入豊胸手術の後、1ヶ月間くらいは胸を強く揉むと痛みがあります。痛みが強いのに無理して強く揉んでしまうと、腫れ上がり、注入した脂肪の生着率(定着率)に影響がでる可能性もあります。そのため、術後1ヶ月間は自分で強く揉んだり、男性に揉ませるのは避けていただくのが無難です。そのため、風俗で働いてらっしゃる方は、1ヶ月間仕事を休んでいただくようにさせていただいております(1ヶ月経過すれば、お客さんに胸を揉まれても、胸を使ったプレイをしても大丈夫です)。

手術後の彼氏や旦那さんとの性交渉に関して、術後1ヶ月間経過すれば、胸を揉まれても、通常のセックスをしても大丈夫です。もしも、彼氏や旦那さんがどうしても1ヶ月間我慢できない場合、術後1週間くらいから、バストや脂肪吸引した部位に負担がかからないようにセックスしていただきます(胸に負担がかからないようにソフトタッチしたり、愛撫するのも大丈夫です)。その場合、自分や男性の体重が胸にかからないように、ゆっくり優しくしていただきます。

ただし、たとえゆっくり優しく性交渉しても、長時間行えば、心拍数が上がって血行が良くなることにより、胸や脂肪吸引した部位に痛みが出てくることがあるので、もし痛みが出てくるようでしたら中止してください。

症例写真
■バスト脂肪注入の症例写真




ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大