ボディの施術について

乳頭縮小、陥没乳頭の手術の後、いつからシャワー浴や入浴、サウナ浴、岩盤浴をしていいのか?

乳頭縮小手術、陥没乳頭修正手術希望の患者様のカウンセリングをしているとよく、

いつからシャワーを浴びていいですか?

いつからお風呂に漬かっていいですか?

いつからサウナ浴や岩盤浴などをしていいですか?

などのご質問をいたただきます。

乳頭修正手術や陥没乳頭修正手術は、乳頭の皮膚の一部をメスで切開した後、細い糸で縫合します。

縫合した糸は8~14日後くらいに抜糸します(抜糸するまでの期間は、手術術式や医者によって多少異なることがあるので、詳しくはカウンセリングのときに担当医にお聞きください)。

手術当日、手術翌日、翌々日の3日間は、なるべく創部を濡らさないようにしていただきます

創部を濡らさなければ、洗髪、洗顔、バストより下のシャワー浴や入浴をしていたただいて大丈夫です。

ただし、3日間の間は、体が温まり過ぎると、血行が良くなって、創部が腫れてきたり、痛みが出てくることがあるので、入浴する場合は、体が温まらないように、ぬるま湯に短時間浸かる程度にしてください

手術後3日目からは、創部をシャワーなどで濡らして洗っていたただいて大丈夫ですが、湯船に創部まで浸かって入浴するのは、抜糸するまで念のため避けてください。

また、創部を洗うときは、強くゴシゴシ擦らないように、優しくシャワーで洗い流す程度にしてください。

抜糸をしたら、次の日から創部も湯船に浸けて入浴していたただいて大丈夫だし、サウナ浴や岩盤浴をしていたただいても大丈夫です。

創部を洗うときは、手術して1ヶ月経過するまでは、強くゴシゴシ擦るのは避け、指先で優しく洗う程度にしてください。

1ヶ月経過すれば、普段通り洗っていたただいて大丈夫です

症例写真
■乳頭縮小手術でやや大きめな乳首を小さめにした症例写真の術前術後画像

Before After(3ヶ月後)
Before After(3ヶ月後)
Before After(3ヶ月後)

■陥没乳頭

Before After(1年後)
Before After(1年後)
Before After(1年後)
Before After(1年後)
Before After(1年後)

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大