ボディの施術について

乳頭縮小や陥没乳頭手術の後、いつから性行為をしたり、乳首を触られたり、舐められたりしていいのか?

乳頭縮小手術や陥没乳頭修正手術希望の患者様のカウンセリングをしていると時々、

いつから性行為とかしていいですか?

いつから旦那に乳首を触られたり舐められたりしても大丈夫ですか?

風俗で働いているんですが、いつから仕事していいですか?

などのご質問をいたただきます。

乳頭縮小手術や陥没乳頭修正手術をした後は、乳首に傷があり、細い糸で縫合された状態になっています。

そのため、抜糸するまでの間は、彼氏や旦那さんに乳首を触られたり、舐められたりしないようにしてください。

抜糸が済んで、手術後3週間経過していれば、乳首を触られたり舐められたりしても大丈夫ですが、しばらくの間は、刺激に敏感になっていることがあるので、刺激を受けて痛みがある場合は、乳首を責められるのは避けてください

乳首を責められなければ、手術翌日からでも性行為をすることは可能ですが、激しいセックスをすることにより、全身の血行が良くなると、手術部位に腫れや痛みが出てくることがあるので、もし、そのような徴候がみられたら、セックスを中断してください。

風俗で働いていらっしゃる方は、お客さんに乳首を責められることがある場合は、抜糸が済むまでは、絶対に仕事を休んでください

傷の治り具合にもよりますが、やはり、3週間くらいは仕事を休むのが無難です。

症例写真
■乳頭縮小

Before After(1週間後)

■陥没乳頭

Before After

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大