ボディの施術について

バストの脂肪注入豊胸手術をした後、妊娠、出産授乳をしても大丈夫ですか?

バストの脂肪注入豊胸をお考えの患者様のカウンセリングをしていると、時々、

脂肪注入した後、妊娠しても大丈夫ですか?

脂肪注入した後、普通に授乳はできますか?

などのご質問をいただきます。

バストの脂肪注入豊胸をした後、妊娠、出産、授乳は全く問題なくできるのでご安心ください

バストの脂肪注入豊胸は、自分の身体の余分な皮下脂肪をお腹周り、お尻、太ももなどから脂肪吸引して採ってきて、バストに注入する手術です。

元々バストは脂肪と乳腺組織でできており、脂肪注入をすれば脂肪の分量が増えて、バストが今までより大きくなることになります。

生理的にバストが大きくなった状態に非常に近く、体内に異物が残ることも一切ありません。

そのため、妊娠、出産、授乳は普通にできるし、授乳して赤ちゃんに影響を及ぼすことももちろんありません。

また、妊娠中や授乳中は、誰でも生理的に胸が大きくなって、バストに張りがでますが、脂肪注入して胸が大きくなった人も、妊娠中、授乳中は胸が大きくなって張りがでます。

その場合も、生理的に大きくなった状態に近い胸が、生理的に大きくなるだけなので、特に何も問題はありません。

胸が張りすぎて凄く痛むなどのことはないのでご安心ください

症例写真
■二の腕、お腹周り、太ももから脂肪吸引し、バストに脂肪注入した症例写真の術前術後画像 左右200ccずつ

Before After(8ヶ月後)
Before After(8ヶ月後)
Before After(8ヶ月後)
Before After(8ヶ月後)
Before After(8ヶ月後)
Before After(8ヶ月後)
Before After(8ヶ月後)
Before After(8ヶ月後)
Before After(8ヶ月後)
Before After(8ヶ月後)

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大