顔の施術について

鼻の下が長い人の上唇にヒアルロン酸注射することによって、短くみせることはできるのか?

カウンセリングのときによく、「私、鼻の下が長いのが悩みなんです。上唇にヒアルロン酸を注射して、鼻の下を短く見せることは可能ですか?」とご質問いただきます。

私の答えは、「残念ながら不可能です。」です。

患者様は恐らく、「上唇にヒアルロン酸を注射して、上唇の赤い部分が上に上がれば、上がった分、鼻から赤い唇までの距離が短くなって、鼻の下が短く見えるだろう」と考えているのだと思いますが、実際にはそのようにはなりません。上唇にヒアルロン酸を注射するのは、注射のしかたにもよりますが、上唇を下方向に厚くしてぽってりとした唇にしたり、前方に突き出るようにしてアヒル口っぽくすることは可能ですが、上方向に膨らませて、赤い唇の位置を上に移動させることは物理的に不可能です

無理して赤い唇の位置を上方向に移動させようとして、赤い唇の上の部分にヒアルロン酸を注射しても、前方に膨らんでアヒル口のようになるだけなのです。

症例写真


アヒル口を作るために上唇にヒアルロン酸を0.6cc注入しました。赤い部分にも注入し、しっかりとボリュームを出して前に突き出て上にめくれ上がるようにしています。口角が上がっているように見せるため、唇の外側にも多めに注入しています。また上唇に厚みが出た分、相対的に下唇が薄く見えるようになったので、下唇にもヒアルロン酸を0.4cc注入し、厚みを出しバランスをとりました。
写真を見ていただくとおり、上唇にヒアルロン酸を注射しても、前方に膨らんでアヒル口のようになるだけで、鼻の下を短く見せることはできません。

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大