顔の施術について

ヒアルロン酸注射で鼻筋を通したり、鼻を細くすることはできるのか?

よくメールのお問い合わせなどで、「ヒアルロン酸注射で鼻筋を通すことはできますか?」「ヒアルロン酸注射で鼻を細く見せることはできますか?」などとご質問いただきます。

私の答えは、「高須クリニックの鼻専用の適度な硬さのあるヒアルロン酸であれば、元の鼻にもよりますが、ある程度、鼻筋を通したり、鼻を細く見せることは可能です」「ただし、すでに他院で質の悪い柔らかいヒアルロン酸やアクアミド、アクアジェル、バイオアルカミド、エンドプロテーゼ、エンドプラストなどが鼻に入っており、鼻筋が横に広がっている場合は、鼻筋を通したり、鼻筋を細く見せることは不可能であることが多いです」です。

鼻のヒアルロン酸注射は、本来、鼻にヒアルロン酸を注入し、鼻を高くして、鼻筋を通す治療です。高須クリニックの適度な硬さのある鼻専用のヒアルロン酸を用いれば、元の鼻が低い人や、鼻筋が横に広がっている人に注射し、鼻筋を通し、ある程度鼻筋を細く見せることができることが多いです

ただし、すでに他院で質の悪い柔らかいヒアルロン酸やアクアミド、アクアジェル、バイオアルカミド、エンドプロテーゼ、エンドプラストなどが鼻に入っており、鼻筋が横に広がっている場合は、その上からヒアルロン酸を注射すると、すでに入っている注入物とヒアルロン酸が混ざるので、鼻筋を通したり、鼻筋を細く見せることはできないことが多いです。その場合、すでに入っているものがヒアルロン酸であれば、ヒアルロニダーゼでヒアルロン酸を溶かしてから高須クリニックの鼻専用のヒアルロン酸を注入すると、鼻筋を通したり、鼻筋を細く見せることができることが多いです。

すでに入っている注入物がアクアミド、アクアジェル、バイオアルカミド、エンドプロテーゼ、エンドプラストなどであれば、手術でそれらを除去し、腫れが引いてから高須クリニックの鼻専用のヒアルロン酸を注入することになりますが、完全に除去出来なかった場合は、鼻筋を通したり、鼻筋を細く見せることが難しいこともあります。

症例写真
■隆鼻注射(ヒアルロン酸注射)



ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大