顔の施術について

腫れや痛みが少ない小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイスは、何回やれば効果があるのか?

腫れや痛みが少ない小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイス希望の患者様のカウンセリングをしているとよく、「1回注射するだけでも効果はありますか?」「何回やれば効果がありますか?」「何回やれば効果が実感できますか?」「脂肪がなくなり過ぎて、頬が痩けてげっそりして見えたり、やつれたりすることはありますか?」などのご質問をいただきます。

私の答えは、「1回注射するだけでも、1回注射した分の効果は必ずあります」「顔にわずかに脂肪がついている程度の人の場合は、1回注射するだけでも効果を実感していただくことが多いです」「1回注射しただけで、脂肪がなくなり過ぎて、頬がげっそりして痩けることはないので、ご安心ください」です。

腫れ痛みが少ない小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイスは、従来のイタリアンメソシェイプなどの脂肪溶解注射と違い、注射後の腫れや痛みが非常に少なく、ダウンタイムがほとんどないため、仕事や学校を休むことなく、気軽に受けることができる脂肪溶解注射です

メソシェイプの仕組み

脂肪細胞内に脂肪が蓄積された状態→メソセラピーで、脂肪細胞自体が溶解されるため、脂肪を蓄積できる場所そのものが消失

頬、フェイスライン、顎、首などの皮下脂肪に注射すると、脂肪細胞を溶解し、顔をほっそりさせることができます。脂肪細胞の数そのものを減らすため、効果は永久に持続し、原則、リバウンドして元に戻ることはありません。1回注射するだけでも、ある程度の脂肪を溶解し、効果は永久に持続するため、顔にわずかに脂肪がついているだけで、ちょっとだけ脂肪をとってほしいという患者様の場合は、1回注射するだけで、効果を実感していただき、満足して終了になることもあります。

顔に大量に脂肪がついている患者様の場合は、1回注射して少量の脂肪がなくなっても、元の脂肪の絶対量が多いため、「あまり効果が実感できない」と、おっしゃることもあります。顔に大量に脂肪がついている患者様の場合は、頬~フェイスライン~顎下にかけて、1回12万円+税分の量を6回あるいはそれ以上注射することもあります
元の顔についている脂肪の量によって、何回注射すれば効果が実感できるか?満足するか?は異なるわけですが、平均すると、1回12万円+税分の量を3~4回くらい注射して、満足して終了になることが多いです
満足するだけの回数を注射するのには予算オーバーの場合は、予算内で注射するだけでも、ある程度の脂肪はなくなって、その分の効果は永久に持続するため、まずは予算内で注射し、必要があればまた注射すれば良いと思います。

また、1回注射するだけで、大量の脂肪がなくなることはないので、効果がですぎて、頬が痩けてげっそりすることはまずありません。必要に応じて注射して、ちょうどよいところで治療を終了すれば、自分が満足する小顔になり、その後、痩せたり、体重を落としても、頬が痩けてげっそりすることはありません。

症例写真
■小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイスを4回注射した症例写真


(4回目注射後1ヶ月)


(4回目注射後1ヶ月)

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大