顔の施術について

イタリアンリフトなどの糸によるリフトアップ手術の後、いつから入浴、サウナ浴、運動していい?

イタリアンリフト、イタリアンリフトファイン、ゴールデンリフト、ウルトラVリフトなどの糸によるリフトアップ手術希望の患者様のカウンセリングをしていると時々、
いつから入浴していいですか?
いつからサウナに行っていいですか?
いつから岩盤浴していいですか?
運動はいつからしていいですか?
などのご質問をいたただきます。

これらの糸によるリフトアップ手術は、どれもメスを使わない手術であり、皮膚を切開したり、縫ったりすることはありません。
専用の細い針を使い、皮膚の下に糸を埋め込むだけです。
そのため皮膚を切開する手術に比べれば、手術後の腫れは少なく、安静にする必要性も低いです。

しかし、あくまで皮膚に複数箇所針を刺しているため、手術当日に熱いお風呂に長時間浸かったり、激しい運動をすれば、血行が良くなることにより、腫れが強くなる可能性があります
そのため、手術した当日に関しては、熱いお風呂に長時間入浴することや、サウナ浴、岩盤浴は避けてください
手術当日は、体が温まらないように、シャワー浴だけにするか、ぬるま湯に短時間浸かるだけするのが無難です。

運動に関しても、手術した当日はしないのが無難です
手術翌日からは、普段通り入浴したり、サウナ浴、岩盤浴したり、運動していたただいて大丈夫ですが、手術後2~3日くらいの間は、血行が良くなりすぎることにより、わずかに腫れや痛みが出ることがありうるので、もしそのようになれば、自分の体と相談しながら無理はしないようにしてください。

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大