顔の施術について

エラやふくらはぎのボトックス・ボツリヌストキシンは正しく使用すれば1回の注射でもある程度効果が永久的に持続する


△当院で使用している高品質のボトックス・ボツリヌストキシン

張っているエラやふくらはぎを細くするのにボトックス・ボツリヌストキシンを注射することがあります。発達している筋肉にボトックス・ボツリヌストキシンを注射すると、筋肉が萎縮して小さくなるのでその作用を利用した治療です。

ボトックス・ボツリヌストキシンの薬の効果はだいたい6ヶ月くらいなので、6ヶ月経って薬の効果が切れると、細くなったエラやふくらはぎも完全に元に戻ってしまうと思っている方が多いと思いますがそうでもありません。高品質のボトックス・ボツリヌストキシンを濃度を濃くして筋肉に注射すると、廃用性萎縮という現象を起こし、6ヶ月以上経って薬の効果がなくなってもある程度の筋肉は元に戻らず効果が半永久的に続くのです。

高須クリニックでは高品質のボトックス・ボツリヌストキシンを高濃度で使用しているので、私の経験では、当院のボトックス・ボツリヌストキシンを注射して6か月以上経って薬の効果がなくなっても、3~4割くらいの効果は半永久的に持続しています。そのため、5回くらい連続で注射すれば、もう注射しなくても、ボトックス・ボツリヌストキシンが最大限に効果がでているときの状態を永久に維持することができます。

ただし、質の悪いボトックス・ボツリヌストキシンや薄めて注射する場合は効果が少なく、3ヶ月くらいでほとんど元に戻ってしまうため、半永久的な効果は期待できません。他院でボトックス・ボツリヌストキシンの料金が極端に安いところは、質の悪い中国製のものを使用していたり、かなり薄めて使用している可能性が高いです。

高須クリニックでは高品質のボトックス・ボツリヌストキシンを高濃度で使用しており、効果も最大限に出ますので、満足していただけると思います。

症例写真
■エラボトックス・ボツリヌストキシン注射(プチ小顔術)


(4週間後)

■足やせ・美脚(ボトックス・ボツリヌストキシン注射) ふくらはぎ


(1ヶ月後)

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大