顔の施術について

糸を使うだけの鼻先の手術はお勧めできません。

最近、高須クリニックには、他院のチェーン店系美容外科クリニックで、糸だけで行う鼻先の手術の修正目的で来院される患者様が多いです。どうやらそれは、鼻先に溶ける糸を入れるだけで、鼻先を細くしたり、鼻先を出したりするという手術で、入れる糸の本数が増えれば増えるだけ手術料金も上がるらしいです。

その手術を受けた人は皆口を揃えて、「全く効果がなかった」とか、「最初は少し効果がでたけど、すぐに戻った」とおっしゃいます。中には、入れた糸が鼻先から飛び出ていたり、糸が感染して鼻先が腫れ上がって来院する方もいらっしゃいます。

常識のある形成外科医や美容外科医であれば、鼻先に糸を入れるだけで鼻先の形を変えて、それを維持させるなんてことは不可能であることはわかるはずだし、入れた糸が飛び出たり、感染するのも予想がつく筈です。鼻先の形を変えるためには、きちっとした手術をしなければなりません

鼻先を出すなら、耳介軟骨移植や鼻中隔延長術をする必要があるし、鼻先を細くするためには、鼻尖形成をして、鼻先の脂肪や軟骨を切除したりしなければなりません。

切らないで鼻先の形を変えることができると聞くと、患者様はそちらに飛びついてしまうのもわかりますが、本当にそんないい治療があれば、高須クリニックでとっくに取り入れています。
当院では、鼻先の手術は確実に効果のでる方法しか行っておりませんので、ご安心ください。

【高須クリニック】鼻先を出す手術
  • ■耳介軟骨移植:鼻先を出す手術
  • 付け根部分を2cmほど切開し、耳の軟骨の一部を切り取って鼻先に移植して縫い合わせる手術

  • 【こんな形に向いています】
  • 鼻先が上に向いた“ブタ鼻”
  • 鼻先が曲がった“ワシ鼻”
  • 鼻先が厚く丸い“だんご鼻”など

  • ■鼻尖形成:だんご鼻を修正する手術
  • 発達している余分な軟骨を切り取る手術

  • 【こんな形に向いています】
  • 鼻先が厚く丸い“だんご鼻”

  • ■ 鼻中隔延長:鼻先を大きく下方に延ばす手術
  • 耳介軟骨あるいは肋軟骨を採取し、鼻先に柱になるように移植して下方に延長する手術

  • 【こんな形に向いています】
  • 鼻先が上に向いた“ブタ鼻”

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大