その他の施術について

女性で頭髪の薄毛で悩んでいる方にはどのような治療があるのか?

最近は男性だけでなく、女性でも頭髪の薄毛で悩んでいる方がよく患者様でいらっしゃいます。

女性の頭髪の薄毛の原因としては、
  • ストレスによる抜け毛
  • 栄養失調症によるもの
  • 円形脱毛症によるもの
  • 妊娠出産によるホルモンバランスの変化による抜け毛
  • 更年期におこる抜け毛
  • 加齢によるもの
  • 外傷によるもの
  • 抜毛症(ストレスなどにより自分で無意識に毛を抜いてしまう病気)
などが挙げられます。

この中で、ストレス、円形脱毛症、ホルモンバランスの変化、更年期、加齢によるものに関しては、まず、頭髪メソセラピー(HARG法)を行うことが多いです。


HARG法で使用するダーマローラーと製剤

頭髪メソセラピーは、頭髪の薄い部分の頭皮に細かく薬液を注射することにより、頭皮、頭髪を活性化させ、頭髪を育毛し、太く元気な毛にする治療法です。2週間おきに計6回行い1クールです。注射するのは5~10分程度で終わり、麻酔クリームを塗ってから注射するため、痛みはチクチクする程度で、注射後の腫れはそれほど目立たないため、仕事をしている人でもほとんど支障はありません。

■頭髪メソセラピーの症例


頭頂部のつむじの周囲や、髪の分け目の部分は、頭髪メソセラピーを行って、ある程度毛が濃くなっても、まだ薄いのが気になることがあります。その場合は植毛手術をすることがあります。植毛手術は後頭部の目立たない部分の頭皮を切除して(切除した部分は縫合します)、毛包組織を1本1本株分けして、目的の部位へ移植する方法で、手術は全て局所麻酔で行い、数時間程度で終了します。移植した毛の90%以上が半永久的に生着し、自分の毛なので、特別なアフターケアなども必要ありません。

追伸
実は私、大学院時代には頭髪と植毛手術の研究をしており、頭髪の研究論文で博士号を取得し、医学博士になった、いわば「頭髪博士」なのです。そのため、頭髪の知識と治療に関しては自信があります。おそらく、中部地区では1番だと思います。私自身もソリコミの部分に600本植毛してます。

症例写真
■女性の薄毛治療(HARG療法) HARG療法を施術


(4回施術 6ヶ月後)

■女性の薄毛治療(HARG療法) HARG療法を施術


(5回施術 5ヶ月後)

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大