肌(美容皮膚科)の施術について

※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。
ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。

高須クリニックのゴールデンリフトは、何故300,000円なのか?

ゴールデンリフト希望の患者様のカウンセリングをしているとよく、「よその美容外科クリニックではゴールデンリフト(金の糸)は1,000,000円くらいするのに、高須クリニックさんは何故、顔全体で300,000円なんですか?」と質問されます。

当院のゴールデンリフトは、髪の毛くらいの細さの、正真正銘の24金の糸を、1本数cmの長さに切って、顔全体に約30本、皮膚の中に埋め込みます。金の原価としてはそれなりの価格になります

よく、「入れる金の糸の量が少ないから安いのですか?」と質問される方がいらっしゃいますが、医学的にみて、十分すぎる量を入れておりますので、御安心ください
何故、手術料金が300,000円なのかというと、金の糸の治療は、元々フランスなどのヨーロッパ諸国で、何十年も前から行われていたもので、安全性と効果は認められており、十数年前に、当院が初めて日本に導入したのです。そのときの手術料金は、現在と同じで、顔全体で300,000円(顔全体と首だと600,000円)でした。

当院の方針として、治療の料金は値下げすることはあっても、値上げすることはありませんので、現在までずっと同じ料金でやってきております。

ゴールデンリフトは、非常に満足度の高い治療で、効果も半永久に持続するため、十数年前に当院ではじめてから、口コミや紹介などで、現在までたくさんの患者様が治療を受けていらっしゃいます。

ちなみに、他の美容外科クリニックの金の糸の治療は、何故1,000,000円前後と、当院よりもはるかに高い値段なのかというと、他院は、高須クリニックのゴールデンリフトを真似して、後から金の糸を始めたわけであり、最初に設定した料金が1,000,000円前後で、現在までずっとその値段でやってきているのでしょう。通常、美容外科診療における治療料金というのは、自費診療になるので、資本主義経済社会におけるモノの値段と同じで、需要と供給のバランスで変動してゆきます。

金の糸の治療は、満足度が高いため、1,000,000円前後の料金設定のままで、値下げをしなくても、たくさんの患者様が治療を受けにいらっしゃるのかもしれません。

症例写真
■金の糸(ゴールデンリフト)



(6ヶ月後)

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大