何故、私は手術動画をアップするのか?

教えて、幹弥先生!

■先生の知り合いや友達には無料で整形してあげてるんですか? 高須クリニック高須幹弥が動画で解説

先生の知り合いや友達には無料で整形してあげてるんですか?
患者様からの質問に高須幹弥がお答えします。

公開日:2016・05・26
出演:高須幹弥医師

先生の知り合いや友達には無料で整形してあげてるんですか?

A-ブログ読者さまからのご質問です。

幹弥先生はい。

A-「いつも幹弥先生のブログや、YouTube動画を楽しく見させていただいています。先生に質問なんですが、先生は知り合いや友達には、ただで整形をしてあげてるんですか。もし、そうだとしたら、先生の知り合いや友達はすごい得ですよね。いつでもただで幹弥先生の治療を受けれるんですから。私も幹弥先生の知り合いになって、先生にいろいろ治療してもらいたいです」というご質問です。

幹弥先生はい、分かりました。僕が知り合いや友達を、ただで整形してあげてるかって質問ですよね。

A-はい。

幹弥先生ほとんど、ただでやるってことは、ないですね。友達とか知り合いが、例えば僕に何か治療してほしいって言われた場合でも、お金頂きますね。

あんまりね、ただで何でもかんでも治療するっていうのはね、あんまり良くないことですね。やっぱりね、友達でも知り合いとかでも、ただで整形しちゃうと、やっぱり人間関係が悪くなることが多いですね。

やっぱり美容整形って、美意識が高い人にとっては依存性があるんですよね。なので、例えば若い女性がね、フォトフェイシャルやってみたいっていって、じゃあ僕がね、ただでやってあげるよ、知り合いだからやってあげるよって言ってやってあげると、それなりに良くなって。

そうすると、やっぱりまた1ヶ月くらいして「またフォトフェイシャルやってほしいです」ってね、ほとんどの人が言うでしょうね。そしたら、またやることに。そしたらまた、やっぱりただでやらないといけないと思うんですよ。一回ただでやったら。

今度からお金取るよって言うと「え、なんで。こないだ、ただでやってくれたのに」ってことになるから。てなると、延々に毎月フォトフェイシャルを、その人ただでやり続けてあげないといけなくなってしまいますね。

フォトフェイシャルだけでは済まなくて、今度はポラリスもやりたいと。ホームページいろいろ調べて、ウルセラやりたい、サーマクールやりたい、ヒアルロン酸やりたいって、どんどん増えていきますね。

やっぱり美意識の高い人って、美しくなりたい、若くなりたいっていう欲望は無限大ですから、なんかやって良くなっても次はもっと良くなる、これをやりたいってなりますね。延々に通い続けることになる。

例えば、僕の知り合いでやってほしいっていう人みんなただでやったら、みんな毎月のように通って、いろんなことやり続けるようになって、普通の患者さんの予約が入らなくなって、もうクリニックの経営自体が成り立たなくなりますよね。みんなただでやるわけだから。だから安易にただで引き受けるっていうのは、すごく危険ですね。

もうこれ以上ただでやることできないから、次からお金取るよっていうことを、やっぱりその人はね、怒っちゃうんですよね。「なんで、それひどいんじゃない」って。やっぱり、ずっとただでやってきたのに急にお金取るってなると、扱いが落ちたって思うんだね。非常にね、安易にただで何か治療を引き受けるのは危険ですね。

A-そうですね。

幹弥先生ただ、たまにはね、ただで何かするってことも、なくはないんですけど。

例えば、すごく昔からお世話になっている恩師とかがいて、なんかこれだけやりたいと。1回こっきりで、これやりたいみたいな感じだったら、たまにただで何か治療さらっとやることはありますよね。

でも、そういう場合でも、節度のある人じゃないと、ただで引き受けないんで。すごく恩がある人で、節度があってしっかりしてる人だったら、本当にまれにただでやるってことはありますね。

なので、安易にただで治療を引き受けちゃうというのは、非常にリスキーですね。引き受けたことによって、その人と僕との人間関係が崩れちゃうっていうことがありますんで。友達だったら、もう友達じゃなくなっちゃったりすることもありますね。
 結局、ただで美容整形をやってあげるっていうのはね、例えるならばギャンブル依存症の人に無償でお金貸してあげるようなもんですよ。でしょう。

だって、パチンコとか競馬やってお金すりまくってる人なんかは、例えば僕の所に来てね、友達でね、「頼むよ幹弥、10万円貸してくれよ」って言ったら、「分かった。いいよ、君、友達だから10万円貸してあげる」って。「いつでも返してくれればいいよ」って言うと、またその10万円持って、パチンコや競馬行っちゃうでしょう。で、またするでしょう。そうするとね、また来るでしょう。

A-また来られますね。

幹弥先生また10万円貸してよって言って。「分かった、また10万円貸すよ」って言って。で、また来る。延々と。お金返してよって言っても返してくれなくて、また貸してって言って。「いいかげんにしろよ」って言ったら、人間関係崩れちゃう。だったら最初から貸さないほうがいいんですよね。

A-そうですね、はい。

幹弥先生そう。

A-なるほど、分かりやすいですね。

幹弥先生そう。金の切れ目は縁の切れ目と一緒で。美容整形の切れ目は縁の切れ目みたいな関係になっちゃうから。非常にリスキーですね。

A-そうですね。はい。

幹弥先生ただね、知り合いで無料でやるって場合は、モニターでやる場合は、無料でやることが多いですわ。知り合いに、ただでやるよっていう条件が付いてれば、大丈夫だもんね。

たまたま僕も、その症例のモニター写真とか動画が欲しくて、その人もやりたいっていうんだったら、君は特別に知り合いだから無料でやるよと、今回だけねっていうと区切りが付きやすいというのがあるから。それで無料でやるっていうことは、ありますね。

なので、安易にね、美容整形の技術の安売りをしないっていうことはね、重要だと思いますわ。

A-はい。

幹弥先生ただね、中にはね、美容整形の医者でも、結構、遊び人でチャラい医者っていうのもいるんですよ。高須クリニックにはいないんだけど、よそに行くとね、結構、まだ若くてね、遊び癖が抜けてない、ちょっとチャラい医者とかいて。そういう医者なんかはね、結構、ただで美容整形やってあげるよって言って、女の子をくどく悪いやつもいる。

A-はい。

幹弥先生例えば、キャバクラとかに行くとさ、美意識の高い子ばっかりなんですよ、キャバクラ嬢って。テーブルに着いた子に、「僕、美容整形の医者なんだ。君、ただでやってあげるよ。その代わり俺の女になれ」みたいな感じで言うやつっているんだよね。

僕はやらないですよ。僕はお酒飲めないし、キャバクラとかあまり得意じゃないっていうのがあるんですよ。そういう悪い医者もいるんだけど、そういう医者がいたらただでやらないほうがいいと思います。そういうのもまた、その人間関係も崩れますよ。

その女の子が、仮にただで美容整形してもらうってなっても、愛人関係とかそういう関係になったとしても、それは美容整形やってほしいからその男に付いているわけであって、その男がその女性を取り囲みたいわけですよね。非常に危険な関係ですね。

なんか、美容整形ただでやってあげて、俺の女になれってなって、もう一通り整形終わっちゃったらさ、もうあなたとは会いたくないって。何言ってるんだよ、俺、ただでやってあげたじゃん、何だその態度はってトラブルになっちゃうでしょう。もしそういう男がいたらね、引っ掛からないようにしたほうがいいと思いますね。

A-そうですね、はい。

幹弥先生そんなところです。安易に無料で美容整形って危険です。けちだからお金取るんじゃなくて。

A-節度のあるということで。

幹弥先生そう、ある部分、金額を頂くことによって、それがストッパーになるんですよね。

A-はい、そうですね。

幹弥先生そう、欲望は無限大だからね。一回ただでやると、延々にただで通い続けて、人間関係崩れちゃうから。そんなところです。

A-はい、分かりました。先生は、お友達だからということではなくね、お金に関してもきちんと関係を崩さないようにしておられるということですね。

幹弥先生そう。人間関係大事にするにはね、あまりただで引き受けなくて、やっぱり定価で頂くか、関係次第では1割引きとか、3割引きとか、それぐらいの割引ぐらいでやることが多いですね。

A-はい、分かりました。

幹弥先生はい。

A-先生、本日もありがとうございました。

幹弥先生はい。ありがとうございました。

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)

※効果には個人差があります。

文字サイズ
小 中 大