何故、私は手術動画をアップするのか?

施術風景・症例紹介

■閲覧注意!眼瞼下垂手術+目頭切開で幅広平行型二重に手術映像④ 挙筋腱膜を前転、短縮し、瞼板に縫合

血を見るのが苦手な人は絶対観ないでください!モニターに目を開いてもらい黒目の位置を確認しながら一番ピーク(幅が広くなる)ように縫合固定していきます。このモニターは元々目の開きが悪いわけではないので、幅広い二重まぶたを作るために補助的に挙筋腱膜を前転させます。挙筋腱膜の前転、短縮した後、瞼板に縫合し固定していきます。

公開日:2014・10・2
出演:高須幹弥医師、モニター

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大