もっと詳しく美容整形を勉強したい方のための Dr.高須幹弥の美容整形講座

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

顔の施術について

ヒアルロン酸注射で鼻筋を通したり、鼻を細くすることはできるのか?

よくメールのお問い合わせなどで、「ヒアルロン酸注射で鼻筋を通すことはできますか?」「ヒアルロン酸注射で鼻を細く見せることはできますか?」などとご質問いただきます。

私の答えは、「高須クリニックの鼻専用の適度な硬さのあるヒアルロン酸であれば、元の鼻にもよりますが、ある程度、鼻筋を通したり、鼻を細く見せることは可能です」「ただし、すでに他院で質の悪い柔らかいヒアルロン酸やアクアミド、アクアジェル、バイオアルカミド、エンドプロテーゼ、エンドプラストなどが鼻に入っており、鼻筋が横に広がっている場合は、鼻筋を通したり、鼻筋を細く見せることは不可能であることが多いです」です。

鼻のヒアルロン酸注射は、本来、鼻にヒアルロン酸を注入し、鼻を高くして、鼻筋を通す治療です。高須クリニックの適度な硬さのある鼻専用のヒアルロン酸を用いれば、元の鼻が低い人や、鼻筋が横に広がっている人に注射し、鼻筋を通し、ある程度鼻筋を細く見せることができることが多いです

ただし、すでに他院で質の悪い柔らかいヒアルロン酸やアクアミド、アクアジェル、バイオアルカミド、エンドプロテーゼ、エンドプラストなどが鼻に入っており、鼻筋が横に広がっている場合は、その上からヒアルロン酸を注射すると、すでに入っている注入物とヒアルロン酸が混ざるので、鼻筋を通したり、鼻筋を細く見せることはできないことが多いです。その場合、すでに入っているものがヒアルロン酸であれば、ヒアルロニダーゼでヒアルロン酸を溶かしてから高須クリニックの鼻専用のヒアルロン酸を注入すると、鼻筋を通したり、鼻筋を細く見せることができることが多いです。

すでに入っている注入物がアクアミド、アクアジェル、バイオアルカミド、エンドプロテーゼ、エンドプラストなどであれば、手術でそれらを除去し、腫れが引いてから高須クリニックの鼻専用のヒアルロン酸を注入することになりますが、完全に除去出来なかった場合は、鼻筋を通したり、鼻筋を細く見せることが難しいこともあります。

症例写真

■隆鼻注射(ヒアルロン酸注射)

Before

After

Before

After

高須幹弥医師からのコメント

20代女性の患者様で、鼻根部が低く、鼻筋が通っていないのが悩みでした。
この部分を高くするのは、ヒアルロン酸注射やシリコンプロテーゼを入れる方法がありますが、この方はまずヒアルロン酸注射でやってみたいということでした。
鼻専用の長期持続型ヒアルロン酸を0.8cc鼻根部に注射したところ、綺麗に鼻筋が通り、目鼻立ちが綺麗になりました。
この長期持続型ヒアルロン酸は通常のヒアルロンに比べ、ヒアルロン酸の密度が高いため、たくさん注射しても横に流れにくく、鼻が太くなりにくいのが特徴です。

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

隆鼻注射(ヒアルロン酸注射)

ヒアルロン酸注射 ¥50,000 / 長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインノーズ ¥150,000 【全院】

リスク・副作用・合併症