EXILIS ELITE™/エクシリス エリート(肌)超音波&RF照射レーザー(肌)

超音波とRF波を同時照射で
両頬・首・フェイスラインをタイトニング

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

EXILIS ELITE™/エクシリス エリート(肌)超音波&RF照射レーザー(肌)の特徴

EXILIS ELITE™/エクシリス エリート(肌)超音波&RF照射レーザー(肌)』は、モノポーラ(単極)RFシステムを使用して脂肪を除去することで、輪郭形成やスキンタイトニングをおこないます。脂肪溶解だけではなく、皮膚組織内のコラーゲンを刺激し、弛んだ皮膚を引き締めて弾力のある肌へと生まれ変わらせます。

施術中の痛み、術後の腫れや痛みもほとんどなく、施術当日から普段と変わらない生活が送れます。

ポラリスRF&ダイオードレーザーサーマクールアイFLX目もと専用RF高周波エネルギーシステムサーマクールFLXRF高周波エネルギーシステムなどと組み合わせて治療をすることで、より高い効果が期待できます。

施術料金

EXILIS ELITE™/エクシリス エリート(肌)超音波&RF照射レーザー(肌)
両頬 ¥40,000
額+両頬 ¥60,000
¥50,000

【大阪】

リスク・副作用・合併症

EXILIS ELITE™/エクシリス エリート(肌)超音波&RF照射レーザー(肌)

こんな方はご検討ください。
  • 肌のハリがほしい
  • 小顔になりたい
  • 大掛かりな手術はしたくない
  • 顔がぽっちゃりしていて下腫れを改善したい
  • 老化と共にたるみが気になる

症例のご紹介

EXILIS ELITE™/エクシリス エリート(肌)超音波&RF照射レーザー(肌)

Before After
医師からのコメント

顔の下ぶくれをEXILIS ELITE™/エクシリス エリート(肌)超音波&RF照射レーザー(肌)で改善を目指した患者様の症例です。EXILIS ELITE™/エクシリス エリート(肌)超音波&RF照射レーザー(肌)は超音波とRF波の同時照射により、脂肪溶解と皮膚の引き締め(タイトニング)の両方に効果のある治療法です。After写真の通り、30分?50分ほどの照射により、下ぶくれだったフェイスラインがすっきりとした状態に変化しています。皮膚組織内のコラーゲンを刺激したことで、皮膚の弾力もでているように見えます。
顏の下ぶくれは状態によって様々な施術方法がありますので、カウンセリングの際にお話させていただきます。

この症例写真の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

EXILIS ELITE™/エクシリス エリート(肌)超音波&RF照射レーザー(肌)

両頬 ¥40,000 / 額+両頬 ¥60,000 / 首 ¥50,000 【大阪】

リスク・副作用・合併症

EXILIS ELITE™/エクシリス エリート(肌)超音波&RF照射レーザー(肌)

その他の症例写真を見る

術後の注意事項・アフターケア

施術時間 約30分〜50分
術後の通院 なし
術後の腫れ なし
カウンセリング当日の治療 予約に空きがあれば可能
入院の必要性 なし
麻酔 なし

リスク・副作用・合併症について

治療を受けられる方と受けられない方がいます

EXILIS ELITE™/エクシリス エリート超音波&RF照射レーザーの治療は、真皮から脂肪中層をターゲットとした治療になります。顔がぽっちゃりしていて下腫れの方や、老化と共にたるみが気になる方にとても向いています。この治療は電気と水分と抵抗値が重要になります。治療日の前日に1リットル〜2リットルの水分を摂取いただきます。水分を摂取することにより、RF波(高周波)の通電が良くなります。体内に十分な水分がない方、皮膚の乾燥しやすい方、もともと皮下脂肪が少ない方は、EXILIS ELITE™/エクシリス エリート超音波&RF照射レーザーの治療が受けられないことがございます。(器械が自動的に通電値を計測して可否を判断いたします。)

ドクターズボイス

高須敬子医師

EXILIS ELITE™/エクシリス エリート(肌)超音波&RF照射レーザー(肌)は岩盤浴のような温かみを感じる程度で、痛みは感じません。治療後も洗顔、メイクをすることができて日常生活に支障が無く好評を得ています。顔のひきしめや小顔効果が期待できますので、一度ご検討ください。

この治療法で用いられる医薬品・医療機器は国内においては薬機法上の承認を受けていません。
入手経路等の明示
*承認を受けていない医薬品・医療機器について「個人輸入において注意すべき医薬品等について」のページをご確認ください。
https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/healthhazard/