診療科目

肌 美容皮膚科
ボディ
その他

お電話での相談も承ります。 0120-5587-35 受付時間 9:30〜22:00 ※日曜日・祝日は21:00まで

グロースファクター(成長因子)

自らの力でコラーゲンを生み出す
肌細胞レベルでのエイジングケア

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

料金表示に対するご注意
Webページ上で掲載されている価格は税抜き表示となっております。ご来院時の消費税率にて精算させていただきます。
当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。
当サイト以外に記載されている各施術料金は、価格が古いものや誤った価格が掲載されていることがあり、その価格にてお受けすることが出来ない場合もございます。
正しい料金については、当サイトをご確認して頂くようお願いします。

よくある質問

Q
最近しみができてしまいました。しみを取る場合はどのような治療になるのでしょうか?
A
高須英津子医師

しみの治療には、大きさや濃さなどの状態、また患者様のご希望などにより、様々な選択肢があります。例えば薬剤を塗布するケミカルピーリング、光や高周波治療のIPL(インテンシブパルスライト)、赤外線+RFエネルギー治療器。これらには、しみを改善しながら美肌効果もあります。他にもスキンケア感覚でケアできる塗り薬のトレチノイン治療もあります。また輪郭のはっきりしたしみであればしみとりレーザー治療で改善可能です。

Q
年齢のせいか、最近目の下のしわと顔全体のたるみが気になります。シワ・たるみを取り除きたいのですが。
A
高須敬子医師

現在、様々な治療法があります。
しわにはヒアルロン酸などの注射、たるみはたるんだ皮膚を切り取るリフトアップの外科的手術。吸収糸を使った頬のたるみ治療や金の糸等、メスを使用せず、糸を埋め込む施術。目の下のしわ・たるみ・クマには、RF&ダイオードレーザーが効果的です。(もちろん、他の部位にも集中的に改善可能です。)頬、顔全体のたるみにはサーマクールCPTRF高周波エネルギーシステム等、診察で最も適した施術を医師がご提案いたします。

Q
頬やアゴの下のたるみを改善したいのですが、どの様な方法がありますか?
A
日下志厳医師

現在、様々な治療法があります。
地球に重力がある限り、「たるみ」は老化現象として避けられないものですね。お顔のたるみには、皮膚を引き上げるフルフェイスリフトの手術やメスを使わず糸をお顔に挿入して引き上げる吸収糸を使った頬のたるみ治療もご検討ください。また高周波の熱によって皮膚を引き締める治療のサーマクールCPTRF高周波エネルギーシステムは、お顔にメスも注射も一切使いません。施術後に腫れも出ませんので、日常生活に全く支障がありません。たるみがひどくなる前の予防策として受けられますと、将来のたるみを強力に予防します。

Q
かなり多めのにきび跡が気になります。深い跡もいくつかあります。どのような治療がありますか?
A
高須英津子医師

にきびの凹凸には、その状態に合わせて様々な治療方法があります。塗り薬で2〜3ヶ月かけて治していくトレチノイン治療、レーザーや光治療の方法があります。当院はさまざまな肌治療機器を数多く揃えておりますが、凹凸の深い場合は完治は難しい場合があります。カウンセリングでは、医師が詳しく診察し、患者様にあった治療方法をご提案させて頂きます。

Q
グロースファクター(成長因子)単独施術は可能ですか?
A
高須英津子医師

グロースファクター(成長因子)のみ単独での施術では、期待されるような効果が出ないことが多いため、ご提案しておりません。確かな結果を出すためには、他の施術との併用が必要となります。例えば、高周波点状照射治療器では施術後に皮膚に細かな穴(傷口)ができますが、その穴からグロースファクター(成長因子)の薬剤を浸透・吸収させるという方法です。

Q
妊娠線等に効果があると聞いたのですが、施術費用は¥5,000で可能ですか?
A
高須英津子医師

妊娠線の深さや濃さ、範囲などによって費用は異なってきますので、ご来院のうえ担当医師にご確認ください。また状態によっては、グロースファクター(成長因子)以外にも妊娠線を薄く目立たなくするのにご提案できる施術がある場合もあります。丁寧な診察でお一人おひとりに適切な治療方法をご提案しますので、一度ご来院ください。