あなたの願いを叶える方法 ヒアルロン酸で、あこがれのアイドル顔に!

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

ヒアルロン酸注入でどんなことができるのか?アイドル顔になるポイントは?

簡単・気軽・リーズナブル。そんなプチ整形の中でも、特に人気が高いのがヒアルロン酸注入です。そして最近多いのが、アイドル顔になりたいというオーダー。大満足の施術を受けるために知っておきたいことを、高須幹弥医師がお話しします。

メイクやスキンケアの感覚で!

ヒアルロン酸は安心材料多く、期待通りにデザインできる。

ヒアルロン酸は、カラダにもともとある成分。同じ注入施術で使われるコラーゲンよりも安価で持続期間が長く、しかも細やかなデザインができる優れた素材です。
注射器1本で完了するため、カウンセリングをしたすぐ後に施術できるのも大きな魅力。
術後の腫れや痛みもほとんど感じないので、とても気軽にアイドル顔を手に入れられます。
メスを入れると万一気に入らなかったときの修正が難しくなります。持続期間には限りがありますが、ヒアルロン酸注入なら元の顔に戻すことも可能。
そのときどきで流行するアイドル顔を楽しむことだってできるのです。

ヒアルロン酸注入の魅力
  • 安全かつ持続性が高い
  • 腫れや痛みが少なく、他人にバレにくい
  • カウンセリングした日に施術できる
  • リーズナブル
  • 時間が経てば元の顔に戻る
  • 細やかなデザインでなりたい顔へ

ヒアルロン酸でアイドル顔になるための

4つのポイント

ヒアルロン酸注入の魅力がわかったところで、いよいよアイドル顔になるためのポイントです。
大活躍中の人気アイドルグループやモデルたちには、共通する顔立ちというのがあります。例えば、大きな愛くるしい目。よくよく見ると目がくっきり大きいだけでなく、「涙袋」の存在に気がつくはず。目の下がふっくらしていると、いつも笑顔があふれている印象になるのです。この涙袋は、ヒアルロン酸注入で簡単につくることができます。
涙袋を含めて、ヒアルロン酸でアイドル顔になるポイントは、以下の4つ。このうち自分に一番足りないものは何なのか?じっくり自分の顔を観察すれば、真っ先にトライしたい部位がわかってきます。

ヒアルロン酸注入は、こうして行なう!

どの部位からアイドル顔に近づけていくかが見えてきたら、次に気になるのは実際の施術でしょう。基本的な流れは、1.カウンセリング⇒2.麻酔⇒3.ヒアルロン酸注入。

大ブレイク中の「アヒル口」を例に、もう少し詳しくお話ししましょう。
アヒル口といっても、イメージするカタチは人それぞれ。また、その人の元々の口のカタチや顔立ち全体のバランスも考えて、注入の部位や量を決めていかなければいけません。そこで、実際のアイドルの写真やこれまでの症例写真を見ながら、丁寧にカウンセリング。そしてイメージが固まったら、クリーム麻酔。ヒアルロン酸を注入する針の痛みを軽減し、仕上がり時の腫れも極力少なくします。
さて、いよいよ注入。細かく丁寧に希望通りのカタチになるよう入れて行きます。途中、鏡を見ながら確認し、もう少し口先をとがらせるように、口角を上げるようになど、微調節もしていきます。
腫れや痛みがほとんどないので、施術が終ったらすぐに口紅を塗ることもできますよ。

プチ整形は、ピアス感覚で気軽に!

整形にはメスを入れる“ガチ整形”と、ヒアルロン酸注入に代表される“プチ整形”があります。元に戻しにくいガチ整形には勇気が必要ですが、時間が経てば自然に戻るプチ整形は、ピアスホールを開けるのと同じくらい気軽なもの。美容整形の先進国である韓国などではアイドルたちもプチ整形していることをカミングアウトしていますし、ハリウッドスターたちの多くも行なっています。日本ではまだ自分から告白する雰囲気にはありませんが、患者さんの数は急増しています。お試し感覚で気軽に行なって、あなたもあこがれのアイドル顔を手に入れてください。

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

ヒアルロン酸で唇を厚く(ふっくら・アヒル口etc)

ヒアルロン酸 1本 ¥100,000 【全院】

唇を厚く(ふっくら・アヒル口etc)

プチ整形は他にもいろいろあります もっとアイドル顔になりたい人へ!

もっともっとアイドルに近づきたい!そんなあなたの願いを叶えるためのプチ整形は、ヒアルロン酸注入のほかにもいろいろあります。
くっきりはっきりとした大きな目をつくる「二重まぶた」、すっきりとした輪郭にして小顔をつくる「ボツリヌストキシン注射(エラ、プチ小顔術)」、つるつるの素肌にする「にきび治療」など。アイドル顔に求められる要素をひとつずつ増やしていって、なりたい自分にどんどんと近づいていきましょう。

二重まぶた・目もとの施術一覧

ボツリヌストキシン注射(エラ、プチ小顔術)

にきび治療の施術一覧