※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

症例写真

小鼻縮小の症例写真

ビフォー・アフター
Before After(3ヶ月後)
Before After(3ヶ月後)
Before After(3ヶ月後)
Before After(3ヶ月後)
佐野孝治医師からのコメント

患者様は、20代女性。
小鼻の横方向の広がりが気になるというので改善されたいというご希望でした。
診察させていただくと、小鼻の若干の横への広がりが目立っており、小鼻縮小の手術をご提案させて頂きました。
小鼻の横方向への広がりが若干大きく、鼻の穴が少し強調された見た目となっております。
鼻の穴の中から、外側の途中の部分まで約6mmの幅で小鼻の皮膚切除を行いました。
小鼻の横への広がりは改善しており、引き締まった印象になっています。
鼻の穴も小さくなりました。
正面視だけでなく、下からのあおりの角度でも、小鼻は縮小され、鼻の穴はすっきりと目立ちにくくなっております。
大きく口を開けて口角を上げて笑顔になった時にも、小鼻の広がりが改善されているため、お顔の表情に締まりが出ることが期待されます。

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について
料金

鼻翼縮小(小鼻縮小)

¥350,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

リスク・副作用・合併症
術後の経過
佐野孝治医師からのコメント

■術後の経過:正面

手術前
手術前です。
小鼻の横方向への広がりが若干大きく、鼻の穴が少し強調された見た目となっております。
鼻の穴の中から、外側の途中の部分まで約6mmの幅で小鼻の皮膚切除を行いました。
手術直後
手術直後です。
局所麻酔の影響で腫れています。
傷跡は、小鼻の溝に沿っています。鼻の穴は小さくなっておりますが、形はいびつであります。
1週間後(抜糸時)
1週間後(抜糸時)です。
腫れはだいぶ落ち着きましたが、まだ完全に引いてはおりません。
小鼻の横への広がりは改善しており、引き締まった印象になっています。
傷跡はまだ赤みがあります。
1ヶ月後
1ヶ月後です。
腫れはほぼ引いて、小鼻の横への広がりが適度に改善しております。
傷跡は赤味が引きましたが、まだ少しあります。
半年ほど経過するとほぼ目立たなくなります。
正面視だけでなく、下からのあおりの角度でも、小鼻は縮小され、鼻の穴はすっきりと目立ちにくくなっております。
口角を上げて歯を見せて笑顔になった際にも、小鼻の広がりは改善され、術前よりもすっきりとした表情となることが期待されます。
3ヶ月後
3ヶ月後です。
腫れはほぼ完全に引いて、小鼻の横方向への広がりは適度に改善しております。
鼻の穴も小さくなりました。
傷跡はわずかに赤みがありますが、かなり目立たなくなっております。
術後半年程度で、さらにきれいになります。下からのあおりの角度でも、小鼻は小さく締まって、鼻の穴も小さくなっております。
例えば、大きく口を開けて口角を上げて笑顔になった時にも、小鼻の広がりが改善されているため、お顔の表情に締まりが出ることが期待されます。

■術後の経過:下から

手術前
手術前です。
手術直後
手術直後です。
1週間後(抜糸時)
1週間後(抜糸時)です。
1ヶ月後
1ヶ月後です。
3ヶ月後
3ヶ月後です。

■術後の経過:斜め

手術前
手術前です。
手術直後
手術直後です。
1週間後(抜糸時)
1週間後(抜糸時)です。
1ヶ月後
1ヶ月後です。
3ヶ月後
3ヶ月後です。

■術後の経過:斜め

手術前
手術前です。
手術直後
手術直後です。
1週間後(抜糸時)
1週間後(抜糸時)です。
1ヶ月後
1ヶ月後です。
3ヶ月後
3ヶ月後です。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)

    ※効果には個人差があります。

    文字サイズ
    小 中 大