40代 / 女性
  • 施術方法

    金の糸(ゴールデンリフト)

    • 症例写真,金の糸(ゴールデンリフト)症例写真,Before,ba_goldlift_pic10_b.jpg

      Before

    • 症例写真,金の糸(ゴールデンリフト)症例写真,After(6ヶ月後),ba_goldlift_pic10_b.jpg

      After(6ヶ月後)

    高須幹弥医師からのコメント

    担当医からのコメント

    高須幹弥 医師

    加齢とともに顔全体の張りがなくなってきて、少したるみが出てきていた40代の女性。顔全体(額、こめかみ、目の下、頬)に金の糸(ゴールデンリフト)を30本入れました。術後肌全体に肌の張りが出てきました。
    金の糸(ゴールデンリフト)は変性することもなく、永久に入れた場所に残るので、効果は半永久に続きます。
    この手術は別人になるくらい見た目を大幅に変える治療ではなく、他人に美容整形したことに気付かれない程度にエイジングケアができる治療です。他人に何か言われるとしたら、「最近、お肌の張りがいいみたいだけど化粧品変えたの?」とか「エステとかサロンに通ってるんでしょ?」って聞かれるくらいでしょう。「美容整形したんでしょう?」ってばれることはまずありません。
    最近は「他人にばれなく、腫れ、痛みが少なく、傷をつけないエイジングケアで、半永久に効果の続く治療がしたい」という患者様が多いので、そんな方にぴったりの治療だと思います。
    この治療は金の糸(ゴールデンリフト)を入れた時点から半永久的に老化の予防をしてくれるので、早い段階で施術した方がより効果があります。理想的なのは老化が始まる18歳くらいでするのが良いのですが、実際には早い人でも老化を気にするようになる25歳くらいでする方が多いです。統計を取ると、30~50代でされる方が一番多いのですが、70代、80代でされる方もいらっしゃいます。

  • 料金

    金の糸(ゴールデンリフト)
    顔全体(額、コメカミ、頬) ¥300,000 / 首 ¥300,000 / デコルテ ¥300,000 / 手の甲(両手) ¥300,000【全院】

  • リスク・副作用・合併症

    金の糸(ゴールデンリフト) 麻酔による腫れ・内出血(術後)アレルギーの可能性レントゲン、CT、MRI撮影、超音波検査などで金の糸が写る可能性金の糸を除去することはできない

術後の経過

施術前

症例写真,金の糸(ゴールデンリフト)症例写真,施術前,mainpic_goldlift03a.jpg

施術前です。
40代の女性です。
加齢とともに顔全体の張りがなくなってきて、少したるみがでてきています。
また、顔全体の小じわ、毛穴の開き、くすみが気になります。
顔全体(額、こめかみ、目の下、頬)に金の糸(ゴールデンリフト)を30本入れました。
金の糸(ゴールデンリフト)は髪の毛くらいの細さで1本は数cmです。

施術直後

症例写真,金の糸(ゴールデンリフト)症例写真,施術直後,mainpic_goldlift03b.jpg

施術直後です。
手術は20~30分くらいで終わります。
局所麻酔をしてから特殊な細い針を使って金の糸(ゴールデンリフト)を埋め込みます。
局所麻酔で少し腫れていますが、半日でほとんど引きます。

6ヶ月後

症例写真,金の糸(ゴールデンリフト)症例写真,6ヶ月後,mainpic_goldlift03c.jpg

6ヶ月後です。
顔全体の肌の張りが出てきて、小じわや毛穴の開きが少し目立たなくなってきました。
肌の張りが出てきたことにより、軽度のリフトアップ効果があります。
早い人で1ヶ月くらいで化粧のりがよくなったり、肌の張りが出てくるのが実感できます。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

受付時間:9:30〜22:00(日・祝日は21時まで)
診療時間:10:00〜19:00