1,255の症例があります。

検索フィルター

性別
年代
診療科目
ドクター

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

30代 / 女性
20代 / 女性
20代 / 女性
  • 施術方法

    二重まぶた・全切開法

    • 二重まぶた・全切開法,二重まぶた全切開法でやや幅の広い平行型二重を作った症例写真,Before,ba_sekkai048_b01.jpg

      Before

    • 二重まぶた・全切開法,二重まぶた全切開法でやや幅の広い平行型二重を作った症例写真,After(1年3ヶ月後),ba_sekkai048_a01.jpg

      After(1年3ヶ月後)

    20代女性の患者様で、二重まぶた手術希望で来院されました。
    診察させていただいたところ、ほぼ一重まぶたなのですが、アイプチやアイテープの影響でまぶたの皮膚が厚く硬くなっており、中途半端な二重のラインが何本かみられる状態でした。
    患者様は平行型二重を希望されており、目を開けた状態である程度二重の幅が見えるようにしたいというご要望でした。
    また、埋没法だといつか元に戻ってしまう可能性が高いため、切開法を希望されていました。
    ある程度幅のある平行型二重を作る場合は、ミニ切開法(部分切開法、小切開法)よりも全切開法のほうが綺麗に仕上がることが多いので、切開法をすることになりました。
    この患者様は、適度に蒙古襞があるため、蒙古襞を乗り上げて幅のある二重を作り、平行型二重になるように切開しました。
    皮膚切除は必要がないのでしませんでした。
    まぶたの余分な脂肪はなく、脂肪を除去してしまうと目が窪んでしまう可能性が高かったので、眼窩内脂肪やROOFの切除も行いませんでした。
    手術後は希望通りの幅のある平行型二重になりました。
    この患者様は、蒙古襞はあるものの、それほど強くは発達していなかったため、目頭切開をせず、ほどよく幅の広い二重を作るだけで、必然的に平行型二重になりました。
    まぶたの厚みもそれほど強くなかったため、酷く不自然な二重になることもありませんでした。

  • 料金

    二重まぶた・全切開法
    片目 ¥135,000 / 両目 ¥250,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

  • リスク・副作用・合併症

    二重まぶた・全切開法 まぶたの強い腫れ(術後/個人差があります)内出血(術後)仕上がりの左右差(片目ずつ手術をする場合)不自然な二重(無理に二重の幅を広げた場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがある二重のラインの癒着がとれる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
20代 / 女性
20代 / 女性
20代 / 女性
20代
  • 施術方法

    二重まぶた・全切開法

    • 二重まぶた・全切開法,二重まぶた埋没法と同じラインで全切開法をした症例写真の術前術後画像,Before,ba_sekkai56_b.jpg

      Before

    • 二重まぶた・全切開法,二重まぶた埋没法と同じラインで全切開法をした症例写真の術前術後画像,After(6ヶ月後),ba_sekkai56_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    20代女性の患者様で、二重まぶた切開法を希望されていました。
    この患者様は、以前に埋没法を受けており、最近、糸が緩んできて、ラインが安定しないので、切開法で安定した二重を作りたいというご要望でした。
    診察させていただいたところ、埋没法の二重は完全にはとれていませんでしたが、長い年月をかけて糸が緩んできて、はっきりとした二重になっておらず、二重のラインの下の皮膚、組織がたるんでおり、少し眠そうな印象をしていました。
    患者様は、「今とあまり印象を変えないように、今よりはっきりとした綺麗な二重にしたい」というご要望でしたので、埋没法の糸を留めていた位置とほぼ同じラインで、二重まぶた全切開法をすることになりました。
    皮膚を切開し、切開線からまつ毛側の眼輪筋はなるべく切除しないようにしました。
    眼窩隔膜を端から端まで切開し、眼窩隔膜と挙筋腱膜の移行部を切除して、瞼板とミューラー筋を露出させました。
    眼窩内脂肪は余分な量だけ切除し、ROOF(眼輪筋下脂肪)は切除しませんでした。
    皮膚を縫合する際、ミューラー筋にアンカリングするように4針均等な幅で縫合し、その間は皮膚同士のみで縫合しました。
    術後は術前に比べ、はっきりした綺麗な二重になりました。
    過去に埋没法をして、糸が緩んできてラインがはっきりしていない場合、埋没法と同じラインで切開法をすると、はっきりした綺麗な二重のラインになります。
    また、眼窩内脂肪などの余分な脂肪を取り除くため、同じラインで二重を作る場合、埋没法よりも切開法のほうが、まぶたの厚みを減らすことができる分、すっきりした二重になることが多いです。
    「埋没法と切開法では、二重のラインの食い込みに差はありますか?」という質問をされる方が時々いらっしゃいますが、私の手術に関しては、この患者様のように、その人に合った、一番自然で似合った二重を作る場合、埋没法をして、2~3ヶ月後の腫れが完全に引いて、糸が緩んでいない状態の二重が、二重まぶた切開法をして、6ヶ月以上経過し、完全に腫れが引いた状態の二重のラインとほぼ同じくらいの食い込みになることが多いです。

  • 料金

    二重まぶた・全切開法
    片目 ¥135,000 / 両目 ¥250,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

  • リスク・副作用・合併症

    二重まぶた・全切開法 まぶたの強い腫れ(術後/個人差があります)内出血(術後)仕上がりの左右差(片目ずつ手術をする場合)不自然な二重(無理に二重の幅を広げた場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがある二重のラインの癒着がとれる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
20代 / 女性
  • 施術方法

    二重まぶた・全切開法 / 他院で受けた手術の修正(二重まぶた・目もと)

    • 二重まぶた・全切開法,他院で受けた手術の修正(二重まぶた・目もと),他院で全切開法をした後、二重の幅と食い込みの左右差を修正手術した症例写真の術前術後画像,Before,ba_sekkai54_b.jpg

      Before

    • 二重まぶた・全切開法,他院で受けた手術の修正(二重まぶた・目もと),他院で全切開法をした後、二重の幅と食い込みの左右差を修正手術した症例写真の術前術後画像,After(6ヶ月後),ba_sekkai54_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    20代女性の患者様で、他院で受けた二重まぶた全切開法の修正希望で来院されました。
    診察させていただいたところ、6ヶ月以上前に手術を受けており、二重の幅、二重のラインの食い込み具合に大きな左右差がありました。
    二重のラインになる切開線の高さに大きな左右差がある上に、二重のラインを固定する位置、固定の仕方にも左右差がありました。
    患者様は、「目を開けたときの二重の幅の左右差を治して、尚且つ、食い込みの左右差も治して綺麗にしてほしい」というご要望でした。
    二重の幅の左右差を治すためには、広すぎるために不自然で似合っていない左目の二重の幅を狭くし、右目の二重の幅に近づけるのが良いということになりました。
    しかし、前回の他院での手術は、左目の二重のラインの切開線がかなり上のほうで切られていました。
    この患者様の二重の幅を狭くする場合、前回の手術の切開線を含めて睫毛側の皮膚を切除して、開きを良くすることにより狭くする必要があります。
    右目に合わせて大量の皮膚を切除してしまうと、まぶたの皮膚が足りなくなり、目を閉じることができなくなってしまいます。
    そのため、患者様には、「二重の幅を完全に左右対称にすることはできないが、安全な範囲内で可能な限り左右対称にします」ということを説明し、修正手術をすることになりました。
    左目は、前回の手術の切開線を含め、睫毛側の皮膚を安全な範囲内で切除し、二重のラインを新たに再固定して作りました。
    右目は基本的に二重の幅は変えないという前提で、食い込んでいる切開を含めて皮膚の表層だけ最小限切除し、皮膚の表面を細かく丁寧に縫合しました。
    術後は、まだ左目のほうがやや二重の幅が広いですが、修正手術前よりは左右差が少なくなり、だいぶ見映えのいい目になりました。

  • 料金

    他院で受けた手術の修正(二重まぶた・目もと)
    (本症例適用料金) ¥250,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    ※診察にてご確認ください

  • リスク・副作用・合併症

    二重まぶた・全切開法 まぶたの強い腫れ(術後/個人差があります)内出血(術後)仕上がりの左右差(片目ずつ手術をする場合)不自然な二重(無理に二重の幅を広げた場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがある二重のラインの癒着がとれる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
20代 / 女性
20代 / 男性
20代 / 女性
  • 施術方法

    二重まぶた・全切開法

    • 二重まぶた・全切開法,二重まぶた全切開法で、脂肪を除去して、幅が広すぎない自然な末広型二重を作った症例写真の術前術後画像,Before,ba_sekkai51_b.jpg

      Before

    • 二重まぶた・全切開法,二重まぶた全切開法で、脂肪を除去して、幅が広すぎない自然な末広型二重を作った症例写真の術前術後画像,After(目を開けた状態),ba_sekkai51_a01.jpg

      After(目を開けた状態)

    20代女性の患者様で、二重まぶた手術希望で来院されました。
    診察させていただいたところ、ほぼ完全な一重まぶたで、まぶたの皮膚が被さることにより、目が細くなっていました。
    また、一重まぶたで目が開きにくいため、無意識に眉を上げて目を見開こうとしており、目と眉の距離が長くなっていました。
    患者様は、「自分に似合った自然で整形っぽくない二重にしてください」というご要望だったので、二重まぶた全切開法で、あまり二重の幅が広すぎない末広型二重を作ることになりました。
    蒙古襞が平均的に張っているので、二重のラインが蒙古襞の中に入るようにまぶたの皮膚を切開し、皮膚の切除は行いませんでした。
    目が窪まない程度に眼窩内脂肪を切除し、ROOFは切除しませんでした。
    術後は幅が広すぎない自然な末広型二重になり、被さっていた皮膚が上がって目が開きやすくなりました。
    また、開いていた目と眉の距離が近くなりました。
    二重まぶたの手術をする場合、その人の目の状態により、一番自然で似合う二重のラインというのがあります。
    この患者様は、平均的に蒙古襞が張っており、平均的にまぶたの皮膚の厚みがあるため、幅が広すぎない末広型二重が一番自然で似合っていました。
    もし、この患者様に平行型二重やもっと幅の広い二重を作った場合、厚ぼったい二重になったり、二重のラインの下の皮膚がぷっくり膨らんで不自然になったり、目を閉じたときや伏し目になったときの傷跡が食い込んで不自然になったりします。

  • 料金

    二重まぶた・全切開法
    片目 ¥135,000 / 両目 ¥250,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

  • リスク・副作用・合併症

    二重まぶた・全切開法 まぶたの強い腫れ(術後/個人差があります)内出血(術後)仕上がりの左右差(片目ずつ手術をする場合)不自然な二重(無理に二重の幅を広げた場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがある二重のラインの癒着がとれる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
20代 / 女性
  • 施術方法

    二重まぶた・全切開法

    • 二重まぶた・全切開法,二重まぶた埋没法をした後、ほぼ同じ幅、同じラインで全切開法をした症例写真の術前術後画像,Before,ba_sekkai49_b.jpg

      Before

    • 二重まぶた・全切開法,二重まぶた埋没法をした後、ほぼ同じ幅、同じラインで全切開法をした症例写真の術前術後画像,After(目を開けた状態),ba_sekkai49_a01.jpg

      After(目を開けた状態)

    20代女性の患者様で、二重まぶた切開法を希望されていました。
    この患者様は、数年前に二重まぶた埋没法を受けていましたが、だんだん埋没糸が緩んできて、ラインがはっきりしなくなってきていました。
    緩みによって、眠たそうな目になっており、二重の幅の広さに左右差がでていました。
    手術は二重まぶた全切開法に準じて行い、埋没法で留めていた位置とほぼ同じラインで切開し、左右差がでないように調節しました。
    少しまぶたの脂肪が余分にあったので、眼窩内脂肪を適量切除し、ROOFもわずかに切除しました。
    埋め込まれていた埋没法の糸は必要ないので、今後の不安を取り除くためにも全て除去しました。
    皮膚の切除はしませんでした。
    術後は、目を開けた状態で少し二重の幅が見える程度の自然な二重まぶたになり、左右差もなくなって、はっきりとした印象の末広型二重になりました。
    幅の広すぎない二重であるため、まつ毛の生え際に皮膚が被さって隠れることなく、まつ毛の生え際が見える自然な二重です。
    埋没法で作った二重のように、糸が緩んで二重のラインがはっきりしなくなったり、幅が狭くなる心配もなくなりました。

  • 料金

    二重まぶた・全切開法
    片目 ¥135,000 / 両目 ¥250,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

  • リスク・副作用・合併症

    二重まぶた・全切開法 まぶたの強い腫れ(術後/個人差があります)内出血(術後)仕上がりの左右差(片目ずつ手術をする場合)不自然な二重(無理に二重の幅を広げた場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがある二重のラインの癒着がとれる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
  • 施術方法

    二重まぶた・全切開法

    • 二重まぶた・全切開法,二重まぶた全切開法で平行型と末広型の中間くらいの二重を作った症例写真の術前術後画像,Before,ba_sekkai48_b.jpg

      Before

    • 二重まぶた・全切開法,二重まぶた全切開法で平行型と末広型の中間くらいの二重を作った症例写真の術前術後画像,After,ba_sekkai48_a01.jpg

      After

    20代女性の患者様で、二重まぶた手術希望で来院されました。
    診察させていただいたところ、ほぼ完全な一重まぶたで、二重のラインがないため、まぶたの皮膚が黒目に被さり、細い目をしてらっしゃいました。
    患者様のご要望は、
    「目を開けた状態で、ちゃんと二重の幅が見えて、奥二重のようになるのは嫌」
    「内側(目頭側)に二重のラインが入り込むのは嫌」
    「元に戻るのは嫌なので、埋没法ではなく、切開法でしたい」
    ということでしたので、目を開けた状態で二重の幅が見えて、二重のラインがやや蒙古襞を乗り越えて、目頭側に入り込まないように重瞼棒でデザインし、二重まぶた全切開法に準じて手術しました。
    最小限の眼輪筋、瞼板前結合組織を切除し、内部処理を行うことにより二重のラインを作成しました。
    皮膚やROOFは切除しませんでした。
    術後は、二重のラインが蒙古襞のやや上を乗り越えるようにデザインしたため、完全な末広型の二重にはならず、末広型と平行型の中間のような二重になりました。
    また、目を開けた状態で、奥二重のようにならず、ちゃんと目頭側から目尻側まで二重のラインの見える二重になりました。

  • 料金

    二重まぶた・全切開法
    片目 ¥135,000 / 両目 ¥250,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

  • リスク・副作用・合併症

    二重まぶた・全切開法 まぶたの強い腫れ(術後/個人差があります)内出血(術後)仕上がりの左右差(片目ずつ手術をする場合)不自然な二重(無理に二重の幅を広げた場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがある二重のラインの癒着がとれる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
  • 施術方法

    二重まぶた・全切開法

    • 二重まぶた・全切開法,患者様の希望でかなり幅の広い平行型二重を作った症例写真,Before,ba_sekkai47_b.jpg

      Before

    • 二重まぶた・全切開法,患者様の希望でかなり幅の広い平行型二重を作った症例写真,After(6ヶ月後),ba_sekkai47_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    20代女性の患者様で、幅の広い平行型二重を希望されていました。
    診察させていただいたところ、過去にアイプチやメザイクなどを繰り返し、まぶたに何本もシワができていましたが、二重のラインは安定せず、左右非対称の目になっていました。
    患者様は、「不自然になってもいいので、できる限り二重の幅を広くしてください」というご要望でした。
    とは言っても、あまり幅を広げ過ぎると、綺麗な二重のラインにならず、目頭側と目尻側のラインが途切れる中途半端な二重になってしまうので、ある程度二重のラインがはっきり出る最大限幅広い二重を作ることになりました。
    手術は皮膚を切除せずに、二重まぶた全切開法で行いました。
    眼窩内脂肪は適量切除し、ROOFは切除しませんでした。
    術後は希望通りのかなり幅の広い平行型二重になりました。
    私自身は、この幅広い平行型二重は不自然だと認識してるし、もっと狭く自然な二重を作るほうが良いと思っていますが、美的感覚というのは千差万別であり、このような二重が美しいという感覚の方もいるというのが現実です。
    患者様が「絶対に後悔しない」とおっしゃる場合は、このような超幅広平行型二重を作ることもあります。

  • 料金

    二重まぶた・全切開法
    片目 ¥135,000 / 両目 ¥250,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

  • リスク・副作用・合併症

    二重まぶた・全切開法 まぶたの強い腫れ(術後/個人差があります)内出血(術後)仕上がりの左右差(片目ずつ手術をする場合)不自然な二重(無理に二重の幅を広げた場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがある二重のラインの癒着がとれる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 男性
20代 / 女性
20代 / 女性
  • 施術方法

    二重まぶた・全切開法

    • 二重まぶた・全切開法,二重まぶた全切開法で幅の広い平行型二重を作った症例写真,Before,ba_sekkai45_b.jpg

      Before

    • 二重まぶた・全切開法,二重まぶた全切開法で幅の広い平行型二重を作った症例写真,After(6ヶ月後),ba_sekkai45_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    20代女性の患者様で、二重まぶた手術希望で来院されました。
    診察させていただいたところ、まぶたの皮膚が厚く、一重まぶたで皮膚が覆い被さるため、非常に目が細く、目つきが悪く見えました。
    また、まぶたの上の骨が発達している上に、まぶたの脂肪もついているため、余計に腫れぼったい目に見えました。
    このような目は、幅の狭い二重を作るのが自然に仕上がるため、幅の狭い二重を提案しましたが、患者様はある程度幅の広い二重で、尚且つ平行型二重を希望されていたので、なるべく患者様の希望にそった二重を作ることにしました。
    手術は二重まぶた全切開法を行い、蒙古襞を乗り越えるように幅広い位置で切開し、平行型二重になるようにしました。
    眼窩内脂肪を適度に除去しました。
    皮膚切除はしておりません。
    ROOF除去をすると、目の上が窪み、骨が出ているのが強調され、余計にきつい目に見えることが予想されるため、ROOF除去はしておりません。
    皮膚の厚みのある方でしたので、術後は二重のラインの下の皮膚がややぷっくり膨らんでまつ毛の生え際に覆い被さっていますが、希望通りの幅広めの平行型二重になりました。

  • 料金

    二重まぶた・全切開法
    片目 ¥135,000 / 両目 ¥250,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

  • リスク・副作用・合併症

    二重まぶた・全切開法 まぶたの強い腫れ(術後/個人差があります)内出血(術後)仕上がりの左右差(片目ずつ手術をする場合)不自然な二重(無理に二重の幅を広げた場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがある二重のラインの癒着がとれる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

50代 / 男性
  • 施術方法

    二重まぶた・全切開法

    • 二重まぶた・全切開法,二重まぶた全切開法であまり印象を変えないように奥二重を作った男性の症例写真,Before,ba_sekkai44_b.jpg

      Before

    • 二重まぶた・全切開法,二重まぶた全切開法であまり印象を変えないように奥二重を作った男性の症例写真,After(6ヶ月後),ba_sekkai44_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    50代男性の患者様で、細くて眠たそうな一重まぶたがコンプレックスで来院されました。
    診察させていただいたところ、一重まぶたで、年齢相応にまぶたの皮膚が黒目に被さっていました。
    また、まぶたの開きがあまり良くなく、代償的にまぶたを開けるために無意識に眉毛を上げており、目と眉の距離が長く、ぱっとしない目もとをしていました。
    私は患者様に、眼瞼下垂手術でまぶたの開きを良くして自然な二重を作り、上眼瞼リフト(眉下切開で皮膚を切除する上まぶたたるみ取り)で余分な皮膚を切除してすっきりした目もとにすることをご提案しました。
    しかし、患者様は、「あまり変わりすぎて、会社の同僚に整形したことがバレると困る」ということだったので、二重まぶた全切開法で皮膚を切除しないで奥二重を作り、あまり目もとの印象が変わらないようにしました。
    術後はまぶたの皮膚の被さりが上に上がった分、まぶたの開きが良くなって、黒目が見える面積も大きくなりました。
    また、まぶたの開きが良くなったことにより、自然に眉の位置が下がり、目と眉の距離が近くなって、少し凛々しい目もとになりました。

  • 料金

    二重まぶた・全切開法
    片目 ¥135,000 / 両目 ¥250,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

  • リスク・副作用・合併症

    二重まぶた・全切開法 まぶたの強い腫れ(術後/個人差があります)内出血(術後)仕上がりの左右差(片目ずつ手術をする場合)不自然な二重(無理に二重の幅を広げた場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがある二重のラインの癒着がとれる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
20代 / 女性
20代 / 女性
20代 / 女性
20代 / 女性
20代 / 女性
20代 / 女性
  • 施術方法

    二重まぶた・全切開法

    • 二重まぶた・全切開法,患者様の希望で二重まぶた全切開法でかなり幅の広い平行型二重を作った症例写真,Before,ba_sekkai35_b.jpg

      Before

    • 二重まぶた・全切開法,患者様の希望で二重まぶた全切開法でかなり幅の広い平行型二重を作った症例写真,After(メイクなし),ba_sekkai35_a01.jpg

      After(メイクなし)

    20代女性の患者様で、二重まぶた手術希望で来院されました。
    かなり幅広い平行型二重を希望されており、過去に他院で何回か埋没法で幅広平行型二重にしていましたが、短期間で糸が緩んで幅が狭くなって戻ってしまったため、今回は切開法を希望されていました。
    すっぴんの顔は不自然になってもいいので、しっかりとアイラインを引いてがっつり付けまつ毛をしても、ちゃんと二重の幅が見えるようにしてほしいというご要望でした。
    手術は目を閉じた状態で約13mmの位置で全切開し、二重のラインを作りました。
    眼窩内脂肪はわずかに切除しましたが、ROOFは切除せず、皮膚切除もしませんでした。
    術後は目を開けた状態で約4mm二重の幅が見える平行型二重になり、がっつりメイクが似合うようになりました。
    この術後の二重を見て、「凄く綺麗」「私もこうなりたい」と思う人もいれば、「幅が広すぎて不自然」「整形っぽくて嫌」「私はもっと自然な二重にしたい」と思う人もいると思います。
    我々はプロなので、あくまで患者のニーズに応じて手術を行い、患者様本人に満足していただくことを第一にしております。
    自然な二重がご希望の患者様にはその人に合った自然な二重を作るようにしているので、全ての患者様にこのような幅広平行型二重を勧めることはありません。

  • 料金

    二重まぶた・全切開法
    片目 ¥135,000 / 両目 ¥250,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

  • リスク・副作用・合併症

    二重まぶた・全切開法 まぶたの強い腫れ(術後/個人差があります)内出血(術後)仕上がりの左右差(片目ずつ手術をする場合)不自然な二重(無理に二重の幅を広げた場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがある二重のラインの癒着がとれる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
20代 / 女性
  • 施術方法

    二重まぶた・全切開法

    • 二重まぶた・全切開法,患者様の希望で、非常に幅の広い平行型二重を全切開法で作った症例写真,Before,ba_sekkai31_b.jpg

      Before

    • 二重まぶた・全切開法,患者様の希望で、非常に幅の広い平行型二重を全切開法で作った症例写真,After(メイクなし),ba_sekkai31_a01.jpg

      After(メイクなし)

    20代女性の患者様で、できる限り幅の広い平行型二重を作って欲しいという御要望で来院されました。
    この方は、過去に他院で全切開法で二重を作っていますが、左右差があり、幅の広さも物足りないので、限界まで幅を広げ、左右差を治したいとのことでした。
    この方の場合、目を閉じた状態で14mmの位置での二重が限界で、それよりも幅の広い位置で二重を作っても、二重になりません。
    また、この方はまぶたが厚いほうなので、幅を広く二重を作ると、上のほうの厚い皮膚が折れ曲がった厚ぼったい二重になり、二重のラインの下の皮膚もぷっくりして、まつ毛の生え際が隠れ、不自然になることが予測されました。
    そのため、私はもう少し狭い二重を全切開法で作ることをご提案しました。
    しかし、不自然になるリスクを十分に説明したところ、リスクを全て納得していただき、「それでもいいので可能な限り幅広い平行型二重にしてほしい」ということだったので、手術をお引き受けすることになりました。
    手術は目を閉じた状態で14mmの位置で全切開し、厚ぼったいまぶたを少しでも改善させるため、眼窩内脂肪とROOFを切除しました。
    また、いつかこの方が「やっぱりもう少し幅を狭くして自然な二重に修正してほしい」と仰ることも予想し、皮膚を切除して幅を狭く修正できるように、皮膚の切除は行いませんでした。
    術後は目を開けた状態で約5mm二重の幅が見える非常に幅広の平行型二重になりました。
    私はこの二重は自然だとは思いませんが、美的感覚は、人によって大きな差があるため、患者様がリスクを十分に納得していただき、受け入れることができれば、私に関しては、このような手術をさせていただくことはあります。

  • 料金

    二重まぶた・全切開法
    片目 ¥135,000 / 両目 ¥250,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

  • リスク・副作用・合併症

    二重まぶた・全切開法 まぶたの強い腫れ(術後/個人差があります)内出血(術後)仕上がりの左右差(片目ずつ手術をする場合)不自然な二重(無理に二重の幅を広げた場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがある二重のラインの癒着がとれる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
20代 / 女性
20代 / 女性
  • 施術方法

    二重まぶた・全切開法 / 他院で受けた手術の修正(二重まぶた・目もと)

    • 二重まぶた・全切開法,他院で受けた手術の修正(二重まぶた・目もと),二重まぶた全切開法を受けた後、元に戻ってしまったため、再び切開して修正した症例写真の術前術後画像,Before,ba_modify06_b.jpg

      Before

    • 二重まぶた・全切開法,他院で受けた手術の修正(二重まぶた・目もと),二重まぶた全切開法を受けた後、元に戻ってしまったため、再び切開して修正した症例写真の術前術後画像,After(6ヶ月後),ba_modify06_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    20代女性の患者様で、6ヶ月以上前に他院で二重まぶた全切開法を受けていました。
    診察させていただいたところ、まぶたに切開した傷跡はあるのですが、二重まぶたになっていませんでした。
    患者様によると、手術直後~1週間後の抜糸のときから二重のラインが浅くてはっきりせず、くい込みがほとんどなかったとのことでした。
    数週間~数ヶ月かけてさらに二重のラインが浅くなっていき、このような状態になってしまったということなので、恐らく、稚拙な手術を受けてしまい、内部処理が甘かったため、二重のラインが外れたのだと思われました。
    患者様は、「今度こそは絶対に元に戻らない二重にしてほしい」とのことでしたので、前回の他院での手術の切開線で、二重まぶた全切開法に準じて修正手術を行いました。
    適度に眼輪筋や瘢痕組織を切除し、皮膚と瞼板上の結合組織を接合させることにより、きっちりと内部処理を行い、とれない二重を作りました。
    適度に眼窩内脂肪を切除しましたが、皮膚切除、ROOFの切除は行っていません。
    術後ははっきりとした二重になりました。
    二重まぶた切開法は、埋没法と異なり、二重のラインが緩んだり、元に戻ることはないとされていますが、それはあくまで、手術が上手な医者が正しい手術をした場合の話です。
    手術が下手な医者、新米の医者が手術した場合は、切開法でも二重のラインが緩んでなくなってしまうことがあります。

  • 料金

    他院で受けた手術の修正(二重まぶた・目もと)
    (本症例適用料金) ¥250,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    ※診察にてご確認ください

  • リスク・副作用・合併症

    二重まぶた・全切開法 まぶたの強い腫れ(術後/個人差があります)内出血(術後)仕上がりの左右差(片目ずつ手術をする場合)不自然な二重(無理に二重の幅を広げた場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがある二重のラインの癒着がとれる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
  • 施術方法

    二重まぶた・全切開法 / 他院で受けた手術の修正

    • 二重まぶた・全切開法,他院で受けた手術の修正,二重まぶた全切開法で自然な末広型二重を作った症例写真,Before,ba_sekkai27_b.jpg

      Before

    • 二重まぶた・全切開法,他院で受けた手術の修正,二重まぶた全切開法で自然な末広型二重を作った症例写真,After(メイクなし),ba_sekkai27_a01.jpg

      After(メイクなし)

    20代女性の患者様で、二重まぶた手術希望で来院されました。
    術前は完全な一重まぶたで、まぶたの皮膚が厚く、たくさん脂肪が付いており、目の上に重くのしかかっていました。
    重たいまぶたがまつ毛の生え際にのっていたため、まぶたが開けずらい状態になって、目が細くなっており、黒目が6割ほどしか見えていませんでした。
    また、重いまぶたのため、無意識にまぶたを開けようとして、眉を挙げており、眉から目までの距離が広がっていました。
    手術は二重まぶた全切開法で、自然な末広型二重を作りました。
    目を閉じた状態で約7mmの位置で切開して、眼窩内脂肪とROOFを切除し、皮膚切除はしませんでした。
    術後はまぶたが軽くなったことにより、黒目が約8割見えるようになりました。
    また、眉が下がったことにより、眉から目までの距離が狭くなりました。
    この方のように、まぶたの皮膚が厚く、蒙古襞が発達している場合は、目を閉じた状態で6~7mm程度の位置で末広型の二重を作ると自然に仕上がります。
    無理して幅を広げたり、平行型二重を作ると、ぷっくりとした不自然な二重になることがあります。

  • 料金

    二重まぶた・全切開法
    片目 ¥135,000 / 両目 ¥250,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

  • リスク・副作用・合併症

    二重まぶた・全切開法 まぶたの強い腫れ(術後/個人差があります)内出血(術後)仕上がりの左右差(片目ずつ手術をする場合)不自然な二重(無理に二重の幅を広げた場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがある二重のラインの癒着がとれる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
20代 / 女性
  • 施術方法

    二重まぶた・全切開法

    • 二重まぶた・全切開法,全切開法で平行型二重を作った症例写真,Before,ba_sekkai23_b.jpg

      Before

    • 二重まぶた・全切開法,全切開法で平行型二重を作った症例写真,After(メイクなし),ba_sekkai23_a01.jpg

      After(メイクなし)

    20代女性の患者様で、右が奥二重で、左側が狭い末広型の二重でした。
    平行型の二重を希望されていたので、全切開法で二重の幅を広げることにしました。
    目を閉じた状態で10mmの位置で切開し、二重を作りました。
    まぶたの厚みはそれほどなかったので、眼窩内脂肪やROOFは切除しませんでした。
    特別皮膚も余っていなかったので、皮膚切除しませんでした。
    術後は目を開けた状態で約2.5mmの二重の幅になりました。
    元々まぶたの厚みが少ない方だったので、やや広めの平行型二重にしても、それほど不自然さはありません。
    やや蒙古襞があるので、目尻側よりも目頭側のほうが二重の幅が狭くなっています。
    また、右側より左側のほうが蒙古襞の張りが強いため、右側より左側のほうが目頭側の二重の幅が狭くなっています。
    このわずかの目頭側の二重の幅の左右差を修正する場合は、左側のみZ法で少しだけ目頭切開をする必要があります。
    また、もし目頭側から目尻側まで同じ幅の平行型二重にする場合は、大きくZ法で目頭切開を行い、内側の部分的上眼瞼リフトを追加で行う必要がありますが、それをするとかなり寄り目になり、不自然になるので、この方はこのままにしたほうが不自然さもなく、似合っていると思います。

  • 料金

    二重まぶた・全切開法
    片目 ¥135,000 / 両目 ¥250,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

  • リスク・副作用・合併症

    二重まぶた・全切開法 まぶたの強い腫れ(術後/個人差があります)内出血(術後)仕上がりの左右差(片目ずつ手術をする場合)不自然な二重(無理に二重の幅を広げた場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがある二重のラインの癒着がとれる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
20代 / 女性
  • 施術方法

    二重まぶた・全切開法

    • 二重まぶた・全切開法,全切開法で非常に狭い平行型二重を作った症例写真,Before,ba_sekkai21_b.jpg

      Before

    • 二重まぶた・全切開法,全切開法で非常に狭い平行型二重を作った症例写真,After(メイクなし),ba_sekkai21_a01.jpg

      After(メイクなし)

    20代女性の患者様で、アイプチのせいで左右非対称な弱い二重の癖がついていました。
    目の印象をあまり変えないで、永久に元に戻らない幅の狭い平行型二重を希望されていたので、目を閉じた状態で約9mmの位置で全切開しました。
    まぶたの厚みはそれほどなかったので、眼窩内脂肪をわずかに切除したのみで、ROOFは切除しませんでした。
    術後は目を開けた状態で黒目の中央の位置の二重の幅が約1.0mmの非常に幅の狭い平行型二重になりました。
    これくらいの幅の平行型二重だと、すっぴんでも自然です。
    この方は蒙古襞があまり発達していなかったので、全切開法で狭い二重を作るだけで必然的に平行型二重になりましたが、蒙古襞が発達している人に狭い平行型二重をつくる場合は、一緒に目頭切開をする必要があることがあります。
    その場合、元々目と目が離れている人はバランスの良い狭い平行型二重になりますが、目と目が離れていない人に目頭切開を行うと寄り目になってしまうことがあるので、その場合は狭い平行型二重を諦めて、末広型二重にするか、蒙古襞を乗り越える広い平行型二重にすることがあります。

  • 料金

    二重まぶた・全切開法
    片目 ¥135,000 / 両目 ¥250,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

  • リスク・副作用・合併症

    二重まぶた・全切開法 まぶたの強い腫れ(術後/個人差があります)内出血(術後)仕上がりの左右差(片目ずつ手術をする場合)不自然な二重(無理に二重の幅を広げた場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがある二重のラインの癒着がとれる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
20代 / 女性
20代 / 女性
  • 施術方法

    二重まぶた・全切開法

    • 二重まぶた・全切開法,片目ずつ全切開二重手術をした症例写真,Before手術前,ba_sekkai15_b.jpg

      Before手術前

    • 二重まぶた・全切開法,片目ずつ全切開二重手術をした症例写真,After3週間開けて片目ずつ手術(メイクなし),ba_sekkai15_a01.jpg

      After3週間開けて片目ずつ手術(メイクなし)

    20代女性の患者様で、全切開の二重手術がご希望だったのですが、仕事を休むことができず、ダウンタイムがとれないため、片目ずつ手術をすることになりました。
    この場合、まず片目を手術して、眼帯をして出勤して仕事をし、腫れが引いたらもう片方の目を手術して眼帯をして出勤します。
    そうすれば、1日も仕事を休まずに手術を受けることができます。
    私の場合、最初に片目を手術した後は、カルテにどういう手術をしたのか詳しく書いておきます。
    全切開二重手術だったら、目を閉じている状態で何mmのところを切開したか、どこからどこまで何mm切開したか、どれだけ脂肪などの組織を切除したか、平行型なのか末広型なのかということです。
    そうすれば、後日、もう片方の目を手術する場合、カルテに記載したことを参考に手術すれば、仕上がりに大きな左右差を生じることはありません。
    手術をするサイドの我々としては、二度手間になるため、できれば両目同時に手術させていただいた方がありがたいのですが、患者様のニーズがあれば、このように片目ずつの手術をさせていただきます。
    1回目と2回目の手術の間隔に関しては、私の場合は、1週間でも1年でもどれだけ間隔が開いても支障ありません。
    しかし、片目ずつ手術する場合、大きな左右差はでないとはいえ、人間の目というのは、誰でも元々微妙な左右差はあるし、朝起きたばかりのときと夜ではむくみ方によって目のくぼみや腫れ方に差があるし、体調や1~2kgの体重の増減によっても目の形は変わってくるため、左右の目のコンディションの違う状態で、片目ずつ手術をすると、両目同時に手術すれば生じなかったはずの微妙な左右差が生じる可能性がゼロではありません。
    ほとんどの方(100人中99人くらいの方)は、そのような微妙な左右差は全く気にならないのですが、可能な限り左右対称にこだわる方は、やはり、左右同時に手術することをご検討ください。

  • 料金

    二重まぶた・全切開法
    片目 ¥135,000 / 両目 ¥250,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

  • リスク・副作用・合併症

    二重まぶた・全切開法 まぶたの強い腫れ(術後/個人差があります)内出血(術後)仕上がりの左右差(片目ずつ手術をする場合)不自然な二重(無理に二重の幅を広げた場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがある二重のラインの癒着がとれる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

女性
40代 / 男性
20代 / 男性
20代 / 女性
20代 / 女性
20代 / 女性
20代 / 女性
20代 / 女性
  1. <<
  2. <
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. >
  7. >>

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

受付時間:9:30〜22:00(日・祝日は21時まで)
診療時間:10:00〜19:00