特徴

乳頭・乳輪黒ずみ除去の特徴

ピンク色のキュートな乳首は、女性にはもちろん、異性にも好感度大。そんな理想の乳首が手に入るのが、ビタミンA誘導体である「トレチノイン」と高濃度の「ハイドロキノン」を使った塗り薬による治療です。
使い方は簡単で、1日2回、朝晩塗るだけ。薬剤が表皮の深い層に働きかけ、メラニン色素を薄くしていきます。約1ヶ月後にほんのりピンク色になり、2ヶ月後にはしっかりとした効果を実感。一度の治療で長い期間ピンク色がキープできるという臨床結果もでています。
今まで一般的だったレーザーによる治療より安全性が高く、確かな手応えを実感できるのが特徴。「こんなに簡単で、すぐに結果が出るのなら、もっと早くチャレンジすればよかった」という反響が多い人気の施術です。

ページトップへ戻る

このような方に向いています

  • 何をやっても乳首の黒ずみが取れない
  • 授乳によって乳首が黒くなってしまった
  • 年齢とともに、乳首がくすんできた
  • 手軽にピンク色の乳首を取り戻したい

ページトップへ戻る

症例のご紹介

乳頭・乳輪黒ずみ除去


高須敬子医師 からのコメント
妊娠前はきれいなピンク色だったのに、授乳期までの間にどんどん色が濃くなり、そのまま黒ずみが消えなかった方です。塗るだけの簡単ケアで、以前のような乳頭・乳輪の色を取り戻せたと大満足してくださいました。
妊娠・出産、そして授乳時期は、どうしても黒ずみが出てしまうもの。また、体質的にもともと色素が濃い方もいらっしゃいます。どちらのタイプにも、トレチノインとハイドロキノンの黒ずみ除去は効果的ですよ。

ページトップへ戻る

術後の注意事項・アフターケア

施術時間 ホームケア 1日2回外用
術後の通院 2週間毎の検診
術後の腫れ 2~3日外用後 赤くなることがありますが、治療効果が出ている証拠です。(個人差あり)
カウンセリング当日の治療 可能
入院の必要性 なし
麻酔 なし

ページトップへ戻る

ドクターズボイス

高須英津子医師

トレチノインとハイドロキノンを使った治療は、とっても手軽なのに効果が高いと、多くの女性に喜ばれています。乳輪や乳頭の悩みは、とてもデリケートなもの。当院では女性医師の診察が受けられるので、気軽に相談してください。

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
    文字サイズ
    小 中 大