症例のご紹介

歯のエステ オールセラミッククラウンも施行


鈴木博也歯科医師からのコメント
上顎前歯の出っ歯の修正。
着色の除去(歯のエステ)。

ページトップへ戻る

特徴

歯のエステの特徴

せっかくにっこり微笑んでも、歯の汚れや歯ぐきの黒ずみが目立つようであれば、笑顔の魅力も半減してしまいます。すっきり美しい口もとは、『歯のエステ』で簡単に手に入ります。
歯石やバイオフィルムとよばれる細菌の塊、茶渋・赤ワイン・コーヒーなどのステイン、タバコのヤニなどは、通常の歯磨きだけではなかなか取り切ることができません。
そこで、ネイルサロンや美容室に行くのと同じように、歯のエステを習慣にしてください。たった30分ほどのケアで、本来の歯の白さやお口の中の爽快感を取り戻します。3ヶ月ごと程度の割合で「歯のエステ」を受けるのがおススメです。

お肌のお手入れ同様、歯にもケアは必要

歯のエステとは、簡単に説明すると歯やお口の中の汚れを専用機器を用いてきれいにクリーニングすること(=PMTC)です。
毎日のブラッシングで、知らず知らずのうちに磨き残してしまった部分や歯ブラシでは磨くことができない歯周ポケット内の歯根部分もキレイに磨き上げます。 一般的な歯石除去治療のような強い刺激はなく、あくまで心地よい爽快感のあるケアを行います。お肌のエステ同様、お口の中をリフレッシュしてみませんか?

〜PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)とは〜

「PMTC」を簡単に説明しますと、歯磨きで落とすことのできない汚れを、歯科医院で専用の機械等を使用してお口全体をキレイにクリーニングすることです。
磨き残した部分、あるいは歯ブラシが届きにくい歯周ポケット(歯と歯ぐきのすき間)の汚れを取り除いていきます。一般の歯科で行われている歯石を取るような「治療」ではなく、あくまでも気持ちの良い範囲の「歯のエステ」として行います。

今日では、世界で最も歯周病予防や虫歯予防が進んでいるのは北欧諸国で、その中でもPMTCの最先端をいくのはスウェーデンだと言われています。スウェーデンでは、ほとんどの国民が「PMTC」を定期的に受けているため、日本などに比べて歯周病や虫歯になる人が大変少ないことが知られています。

美容院やネイルサロンに行くように、白い輝く歯を保つための新習慣、「歯のエステ」。歯石や目に見えないところの汚れを取り除いて、曇りのないピカピカの歯に。いつも魅力的な口もとを、キープしてください。難しい説明より、是非一度体験していただくと、意外と病みつきになるような爽快感を得られるかもしれません。

ページトップへ戻る

このような方に向いています

  • 白い歯をキープしたい
  • タバコを吸うので汚れや口臭が気になる
  • 歯ブラシで落とせない汚れをキレイにしたい
  • 歯周病や虫歯予防のためにお口をキレイにしたい

ページトップへ戻る

術後の注意事項・アフターケア

施術時間 30分
通院回数 1回
入院の必要性 なし

ページトップへ戻る

ドクターズボイス

高須久弥歯科医師

高須クリニックの歯のエステは、経験豊富な国家資格を持つ歯科衛生士が専門で行なっております。また、大阪院では、日本審美歯科学会認定のホワイトニングコーディネーターの資格を取得した歯科衛生士がおりますので、どんなことでもお気軽にご相談下さい。

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • 歯科専用フリーダイヤル 0120-4180-86 電話受付時間 9:30~19:00(歯科直通:東京 03-3583-9244/大阪 06-6372-5518)
    文字サイズ
    小 中 大