ミルクピールケミカルピール(マイルド)

総合的な美肌づくり
肌に優しいピーリング

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

よくある質問

Q
ケミカルピールは刺激が強く痛いと聞きますが、ミルクピールケミカルピール(マイルド)は大丈夫ですか?
A
入谷英里医師

痛みの感じ方には個人差がありますが、ミルクピールケミカルピール(マイルド)の場合、多くの方は痛いというよりチリチリとした刺激を感じられるようです。その感覚もピーリング剤を塗った直後1〜2分程度なので、我慢できないとほどではないと思います。

Q
1回で美肌効果を実感できますか?
A
入谷英里医師

1回でも終わった直後にこれまでの肌との違いを感じていただけるので、イベント前などにもご検討ください。より美しい肌を目指すなら、2週間毎に数回繰り繰り返して。回数を重ねるほどに肌のキメが整い、透明感が高まっていくのを実感していただけるでしょう。現在の美肌をキープするという目的なら、月に1回程度で続けるのがよいと思います。

Q
術後は赤くなったり皮がむけたりしませんか?
A
谷奈保紀医師

一般的な肌質ではまず心配ありませんが、乾燥肌や敏感肌の方の場合、術後数日は赤みが出たり、まれに皮がむけることもあります。こうした状態は徐々に治まり、やがて透明感のあるつるんとした肌となっていくはずです。

Q
ミルクピールケミカルピール(マイルド)とこれまでのケミカルピールは、何が違うのですか?
A
呂秀彦医師

薬剤を塗布する美肌治療というのは共通していますが、配合成分が異なり、それによって肌への刺激や効果も違ってきます。当院の場合、これまでのケミカルピールも肌にマイルドな処方でしたが、ミルクピールケミカルピール(マイルド)の方がより肌に優しいと思っていいでしょう。またこれまでのケミカルピールは主にニキビやニキビ跡がひどい方のためのもので、ミルクピールケミカルピール(マイルド)は主にくすみやザラつき、小じわをケアするためのものです。ただしミルクピールケミカルピール(マイルド)も回数を重ねることでひどいニキビやニキビ跡を改善していくことができます。

Q
ミルクピールケミカルピール(マイルド)の美肌効果をより高める施術はありますか?
A
谷奈保紀医師

ミルクピールケミカルピール(マイルド)の後にイオン導入(VC・トランサミン)をすると、美肌効果がさらに大きくなります。特にニキビやニキビ跡、しみ・くすみを改善したい方にはご提案しています。ミルクピールケミカルピール(マイルド)もイオン導入もエステ感覚で気軽に受けられる施術ですので、ぜひセットで試してみてください。