銀座高須クリニックOPEN記念キャンペーン実施中!

体の内側から細胞レベルのエイジングケアを

幹細胞培養上清液とは、細胞や組織の再生する能力を持つ幹細胞を培養した際に生じる液体(上澄み液)で、サイトカイン(成長因子)などの有効成分を多数含んでいます。500 種類以上のサイトカインを含有する幹細胞培養上清液をダイレクトに体に注入することで、老化した組織そのものの改善を目的とした再生医療を行います。

年齢を重ねるごとに深まっていく肌や髪の衰えへの効果はもちろん、全身に活力をもたらす様々な効果が期待できます。そして、これまでの多くの再生医療とは異なり、自身の血液や組織などを採取する必要がないため、すぐにでも施術できるのが魅力です。

様々なサイトカイン(成長因子)などの有効成分を含有

幹細胞培養上清液の作成過程イメージ

※幹細胞培養上清液の作成過程イメージ

幹細胞培養上清液に含まれる主なサイトカイン(成長因子)とその作用

  1. EGF 上皮増殖因子(ターンオーバー促進、しみ・くすみ改善)
  2. VEGF 血管内皮増殖因子 (発毛・育毛)
  3. TGF-β トランスフォーミング増殖因子 (抗炎症・創傷治癒)
  4. HGF 肝細胞増殖因子 (組織再生)
  5. KGF ケラチノサイト増殖因子 (発毛・育毛)
  6. IGF インシュリン増殖因子 (皮膚再生・肌の弾力アップ・育毛)
  7. PDGF 血小板由来増殖因子 (細胞分裂促進、細胞の増殖)

このほか、幹細胞培養上清液には500種類以上のサイトカインが含まれています。

当院は点滴とメソガン(U225)もしくは水光注射で治療を行います。

[点滴]

全身のエイジングケアに。血管に直接成分を注入するため、短い時間で体のすみずみに有効成分を送り届けることができます。

[メソガン or 水光注射]

顔または頭皮の施術に。細い針で皮膚の広範囲に短時間かつ均一に注入できるマシンを用いる方法です。

クリームによる麻酔を使用します。
注射の痛みに弱いという方でも安心して水光注射をご利用いただけます。

幹細胞培養上清液に期待できる効果

  • 皮膚の再生(肌のキメ・ハリ感アップ、小じわ改善)
  • AGA(毛髪再生、円形脱毛改善)
  • 創傷治癒の促進(傷の治りをよくする)
  • 老化予防
  • 糖尿病、動脈硬化など各種疾患の改善
  • 肝機能障害の改善
  • 肩こり改善、疲労回復、滋養強壮
  • うつ状態、不眠症の改善
  • ED(勃起不全)の改善

肌以外、身体機能にも

美白・美肌だけではなく身体機能の回復にも期待できるといわれています。

幹細胞培養上清液の種類

脂肪由来
脂肪由来幹細胞とは脂肪組織に含まれる幹細胞です。脂肪由来の脂肪幹細胞上清液は脂肪吸引等によって抽出された脂肪から採取した幹細胞の培養上清液です。当院ではドナーの国籍・年齢・性別などが記録された安全性に問題がないものを使用します。
乳歯髄由来
乳歯髄由来の幹細胞とはヒトの乳歯にある歯髄細胞(神経部分)から採取した幹細胞です。細胞は若いほうが成長因子を多く含有しているため、永久歯ではなく乳歯から採取した幹細胞を培養して乳歯髄幹細胞培養上清液を作成します。歯髄細胞(神経部分)は固いエナメル質・象牙質に覆われている為、がん細胞の侵入など外部の影響を受けにくく、非常に質がよい幹細胞を含んでいるといわれています。
臍帯由来
臍帯血由来幹細胞とは出産時に赤ちゃんと母体をつなぐ臍帯血に含まれる幹細胞です。臍帯血には赤ちゃんの発育に必要な様々な栄養素が含まれており、その有用性は骨髄由来幹細胞と同様に白血病などの血液疾患治療として使用される事でも知られています。臍帯血から採取した幹細胞を培養して臍帯由来培養上清液を作成します。

こんなお悩みをお持ちの方へ

  1. いつまでも若々しくいたい
  2. 顔のしわ、たるみ、肌荒れを改善したい
  3. 老化を予防したい
  4. 肌や髪の潤いがほしい
  5. 薄毛を予防・改善したい
  6. メタボ対策として健康的に痩せたい

幹細胞とは

ヒトの細胞には様々な種類があり、皮膚や血液のようにひとつひとつの細胞の寿命が短いものが存在しています。寿命の短い細胞は常に入れ替わりを繰り返しており、ヒトの体は失われた細胞を再び生み出して補充する能力を持っています。こうした新たな細胞を生み出す能力を持つ細胞が「幹細胞」です。

幹細胞には二つの特出した能力があり、ひとつは自分と全く同じ細胞を複製できる能力(自己複製能)で、幹細胞を長期にわたり維持することができるというもの。もうひとつは、様々な種類の細胞へ分化する能力(多分化能)で、これによりケガ等で組織がダメージを受けても幹細胞が新しい細胞を生み出し、組織を再生させるという能力です。

幹細胞培養上清液の安全性

幹細胞培養上清液は幹細胞を培養した液体から幹細胞を取り出し、各種処理を行った上澄み液です。細胞や不純物がすべて取り除かれているので、幹細胞治療で懸念されている感染症やがん化のリスクなどはなく、安全性が確立されています。
さらに高須クリニックでは、ドナーの年齢や性別、国籍などが明確にされている安全性の高い良質な幹細胞から培養して製品化されたもののみを使用しています。

施術料金

脂肪幹細胞培養上清液

点滴のみ初回限定
お試し 30%OFF

点滴 1バイアル(2cc)
¥66,000(税込)
3バイアル(6cc)
¥165,000(税込)
5バイアル(10cc)
¥220,000(税込)
メソガン(U225)
水光注射
(顔・育毛)
¥165,000(税込)

乳歯髄幹細胞培養上清液

点滴 1バイアル(2cc)
¥77,000(税込)
3バイアル(6cc)
¥198,000(税込)
5バイアル(10cc)
¥253,000(税込)

臍帯由来幹細胞培養上清液

点滴 1バイアル(2cc)
¥77,000(税込)
3バイアル(6cc)
¥198,000(税込)
5バイアル(10cc)
¥253,000(税込)

【銀座高須クリニック、名古屋、栄】

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

幹細胞培養上清液の施術の流れ

当院ではお客様がご納得いくまでカウンセリングを行い、施術後のアフターケアもしっかりとサポートさせていただきます。

幹細胞培養上清液の注意点やリスク

 点滴メソガン or 水光注射
施術時間15~30分5~10分
術後の通院なし
術後の腫れほとんどなしごくわずか
カウンセリング当日の治療予約に空きがあれば可能
入院の必要性なし
麻酔なしクリーム麻酔
シャワー・洗顔当日から可
メイク当日から可翌日から可

メソガン・水光注射施術後の注意点

  • 術後のエステ・自宅で行う顔のマッサージの注意点

    注入部位以外は当日からマッサージしていただいて大丈夫ですが、注入部位は1週間強いマッサージをしないでください。
    注入して間もない時期(特に3日間くらい)は、あまり注入部位をマッサージすると、腫れがでてくる可能性があります。
    1週間経過すれば、まず大丈夫です。

  • 【内出血】
    メソガンや水光注射による治療をする際、稀にわずかな内出血が生じることがございます。その場合、1~2週間程度でほとんど消えてしまいます。
  • 【妊娠中・授乳中に幹細胞培養上清液を施術できないことについて】
    妊娠中や妊娠の可能性がある方は施術を受けていただくことが出来ません。
  • 【献血ができなくなる】
    ヒト由来である幹細胞培養上清液施術をしたことがある方は献血を受けることができないことになっています。幹細胞培養上清液自体に特別害があるわけではないのですが、献血によって輸血製剤、血液製剤を作る際には厳重な過程があるため、このようなルールになっています。

よくあるご質問

Q.効果が出るまでにどれくらいの時間がかかりますか?
A.効果の実感には個人差がありますが、3ヶ月から半年を目安にご実感していただいています。
Q.1回の施術で効果はありますか?
A.多くの方が実感していただいていますが、回数を重ねることでより高い効果が期待できます。また目指す肌や髪、改善したい悩みによって、回数や間隔などの治療計画をご提案しています。
Q.水光注射は術中の痛みやダウンタイムはありますか?
A. 高須クリニックの水光注射では術前にクリームによる麻酔を塗布、さらに陰圧を皮膚にかけながら施術をおこないます。そのため、ほとんど痛みを感じることはありません。また、肌の浅い層に注射をおこなうため出血の心配もまずなく、術後もほとんど腫れを感じることはありません。注射の痛みに弱いという方でも問題なく受けていただけます。
Q.脂肪幹細胞注入(自己脂肪由来幹細胞)との違いは何ですか?
A.脂肪幹細胞注入は自己の脂肪を採取して細胞を培養するステップが必要となります。このため、培養開始から実際の注入までに約1ヶ月の時間がかかります。幹細胞培養上清液はすでに完成された培養液を注入するため、カウンセリングのあと、すぐにでも施術を受けていただくことができます。
Q.PRP療法(多血小板血漿)との違いは何ですか?
A.PRPとは、採血した血液を遠心分離した時に得られる血小板の細胞とその上澄み液です。PRP治療は血小板の細胞を注入することにより血小板が創傷治癒作用を起こし、サイトカイン(成長因子)を活性化させてエイジング効果をもたらしますが、自己血液を使用するので事前の採血が必要です。

ドクターズボイス

高須英津子医師

高須英津子 医師

最先端といえる再生医療をとても身近なものにしてくれたのが、幹細胞培養上清液による治療です。美肌や美髪を守り育てるのはもちろん、心も体も年齢に負けない健やかさを支える確かなエイジングケアとして、定期的に施術されることをご提案します。

この治療法で用いられる医薬品・医療機器は国内においては薬機法上の承認を受けていません。
入手経路等の明示
*承認を受けていない医薬品・医療機器について「個人輸入において注意すべき医薬品等について」のページをご確認ください。
https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/healthhazard/

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

2018年6月1日に厚生労働省より施行された医療広告ガイドラインに基づき、
当院の所属医師による監修のもと医療機関として、ウェブサイトを運営しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧