明るめの口紅をつけたのに、どこか華やかさに欠ける。
知らず知らずのうちに顔が痩せ、ごつごつ骨張ってくると、顔が寂しく見えることがあります。

特にこめかみは、加齢などでくぼみができる場所です。一般に、変化することが認知されておらず、美容クリニックでドクターから指摘を受けて気づく人も多い盲点。頬の重みを引っ張り上げている要所でもあることから、イキイキした印象を大きく左右します。

女性らしい柔らかさや健康的な美しさを生み出すこめかみのくぼみ。
当院では、顔全体の若々しい印象を高めるポイントとしても、こめかみのくぼみ治療をご案内しています。

  1. 原因
  2. 高須クリニックからの
    ご提案治療
  3. 施術一覧

こめかみのくぼみはなぜ起こる?

こめかみの下にある側頭筋が細くなってできたへこみ

目と耳のつけ根の間にあるこめかみは、皮下に下顎を支える側頭筋があります。側頭筋とは、咀嚼筋のひとつで口を閉じるときに使われる筋肉。この筋力の衰えが、こめかみのくぼみができる大きな原因ですが、脂肪の減少や肌の弾力低下が重なると、その凹みはさらに顕著になります。

こめかみは、衰えのペースに個人差があり、変化を自覚しづらい場所。それでいて、想像以上に老けて見えるポイントです。少しでも違和感を感じたら、医師に相談してみることが大切です。

こめかみのくぼみ
ポイント

  1. 噛む筋力の低下がくぼみの原因
  2. 自分では気づきづらいのに、老けて
    見えるポイント
ポイント

くぼみを底上げする、
2つのボリュームアップ
治療から選択

こめかみのくぼみ治療は、さり気なく若々しさをアップできます。高須クリニックでまずご案内するのは<ヒアルロン酸チークヒアル>。量の調整により不自然な厚みが出すぎる心配がなく、長持ちする点も好評です。くぼみが深い方や、一度の施術で済ませたい方には、<こめかみ形成(プロテーゼ挿入)>が適していることがあり、状態に応じて提案しています。

高須クリニックからのご提案治療

1本10cc ¥300,000

肌にボリュームを与えるためのヒアルロン酸の中でも、粒子が大きく、皮膚をしっかり持ち上げられるヒアルロン酸を使用。注射で、皮下に注入していきます。注入したヒアルロン酸は、2~3年かけて徐々に体内に吸収されます。施術時間は10分程度で、ごくわずかに腫れが出ることもあります。メイクやシャワーは当日から可能です。

こんなタイプの方に

  1. 気軽に受けられる治療が希望
  2. 一度で長くキープしたい
¥350,000

筋肉と骨の間にシリコンでできたプロテーゼを埋め込み、くぼみを内側からふっくらさせる手術です。半永久的に効果が保たれ、深いくぼみにも対応できます点がメリットです。手術は、局所麻酔で行い、プロテーゼを挿入するために約2cmを切開。時間は縫合を含めて30分程度です。術後のダウンタイムは個人差があるものの、約5日で腫れが引くことがほとんどです。

こんなタイプの方に

  1. こめかみのくぼみが深い
  2. 半永久的な効果が希望

深いくぼみには
ボリュームロスに特化した
ヒアルロン酸を選択

こめかみやこけた頬は、比較的範囲が広く、よりボリュームを必要とします。ヒアルロン酸注入で治療する場合、当院ではシワに使うヒアルロン酸とは別の種類を用います。ボリュームロスに向くのは、くぼみをしっかり底上げできる粒子が大きいタイプや、注入量を少なくできる膨らむタイプなど。持ちや仕上がりもしっかりシュミレーションし、適切な場所に注入します。

高須クリニックなら
あなたのイメージ通りに!

施術内容・料金

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

受付時間:9:30〜22:00(日・祝日は21時まで)
診療時間:10:00〜19:00