よくある質問

頭部に植毛する場合、仕事に復帰するまで何日くらいかかりますか?

清水 弘己 医師

医療植毛の施術には、入院の必要はありません。顔が腫れたり、術後に痛んだりすることも少ないので、施術の翌日から特別な支障もなく仕事をすることができます。また手術時間は1~3時間程ですので、手術の予定時間が午後の場合、午前中の会議に出てからというようなことも大丈夫です。手術の時間によりますが、当日くらいは休暇をとることをお勧めします。

手術をするとき、頭の毛を剃るのですか?

服部 良光 医師

毛を剃ることはありせん。後頭部からドナーを採取するとき、その周囲の毛を約2mmくらいに短く切りますが、そのほかはまったく切ったり剃ったりすることはありません。ドナーを採取する部分は、十分に成長力があるため、いつものようにすぐに伸びてきます。特別困ることはないと考えられますので、ご心配なさらないでください。

植毛した毛髪はすぐに生えてきますか?

服部 良光 医師

植毛後の経過には、個人差があります。植毛した毛根がそのまま生えてくる場合、1~2週間で一旦抜けて休止期となり、3~6ヶ月の成長期でまた生えてくるなど、人によって生え変わりの期間が異なります。一旦抜けた時に不安になられる方が多いのですが、植えた毛根のほとんどはまた再び生えてきますので、ご安心ください。

まつ毛の植毛は行いますか?術後の注意事項はありますか?

高須 敬子 医師

まつ毛の植毛も可能です。術後の注意事項として、後頭部の髪を植え付ける訳ですから、まつ毛としての長さでとどまることなく伸びていきますので、ご自身でカットして頂きます。なおまつ毛であれば育毛促進効果を促す「ラティース™」という塗り薬もあります。
*ラティース™とは・・まつ毛貧毛症を改善する処方薬です。緑内障の点眼薬の成分でビマトプロストを元に開発されたFDA(米国医薬品局)が世界で初めてまつ毛の貧毛治療薬として効能効果及び安全を認証した医薬品です。
毎晩上まつ毛に塗ることで、まつ毛のボリュームアップが可能となる。効果がわかるまでには、2ヶ月間継続して塗布する。

一度植毛を行った部位へ、再度手術を行うことは可能ですか?またその場合定着率は良くないですか?

日下志 厳 医師

はい、再手術は可能です。後頭部や側頭部から採取できる毛が十分にある場合は、何度でも気になる部分への植毛をすることができます。定着率については、初回と同様で、2回目以降が特に悪いということはありません。前頭部や生え際の髪が少し増えるだけで印象は大きく変わりますので、満足するまで行っていただければと思います。

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
    文字サイズ
    小 中 大