【施術クリニック】東京

特徴

ミルクピールの特徴

『ミルクピール』は、薬剤を用いた美肌治療であるケミカルピールの一種。ケミカルピーリングで赤みが出たり、皮がむけてしまう方にも受けていただける施術で、より肌に優しく、しかも効果的にと開発された次世代型のピーリング。
総合的な美肌作用がありますが、特にくすみやニキビ、毛穴、ザラつきなどに効果的です。
施術は、ミルクピール専用の洗顔料でクレンジングをした後に皮膚表面を優しく溶かす薬剤を塗布し1分~1分30秒ほど放置して洗い流します。
施術後は、くすみやザラつきの原因である古い角質を取り除かれ、ひと皮向けたような明るくツヤやかでつるんとした肌が現れます。また、皮膚表面が剥離することで細胞の代謝が促され、コラーゲン生成促進など、健康で美しい肌が再生されていきます。

  • ミルクピールはDERMACEUTIC社製(フランス製)で、医療機関専用の薬剤。
  • より効率よく美肌を叶えるため、事前の洗顔から術後の保湿まで施術に必要な薬剤がセットになっている。
  • 中心となるピーリング剤の成分はグリコール酸、乳酸、サリチル酸。複数の酸を配合することで肌へのリスクを抑えながら美肌効果を存分に発揮する処方。
  • ダウンタイムがほとんどなく、術後すぐにメイク可能。
  • 定期的に行うことでよりなめらかで透明感のある肌へ。肌自体も活性化され、美しい状態を長くキープする。
主成分の働き
グリコール酸
乳酸
サチリル酸
(pH1.9)
今よりもっと艶のある美しい肌にしたい。
肌のきれいな方でも効果を実感出来るのがミルクピールの特徴です。

ページトップへ戻る

このような方に向いています

  • くすみザラつきが気になる
  • 若々しい美しいツヤがほしい
  • 毛穴の凹凸黒ずみが目立っている
  • 化粧ノリが悪い
  • 皮脂が多く脂っぽい
  • ニキビをきれいにしたい
  • これまでのケミカルピールで肌荒れしたことがある
  • 小じわが気になる
     
  • 化粧品の効き目を強化
  •  

ページトップへ戻る

術後の注意事項・アフターケア

施術時間 10分程度
術後の通院 なし
術後の腫れ なし
カウンセリング当日の治療 可能
入院の必要性 なし
麻酔 なし
■術後の注意点

施術直後は皮膚が一時的に薄くなるため、やや敏感になります。数日間はいつもより優しい洗顔を心がけ、保湿やUVケアを入念に行ってください。

ページトップへ戻る

ドクターズボイス

入谷英里医師

高須クリニックではこれまでも肌にやさしいケミカルピールを提供してきましたが、主にニキビやニキビ跡のひどい方のためのものという考えがありました。もっと広く様々な肌悩みを解決し、しかも気軽にできて美肌効果の高いケミカルピールを。そんな思いから採用したのが、次世代型ともいわれる「ミルクピール」です。今よりワンランク上の美肌になりたい。美しい肌をいつまでも保ちたい。多くの方の願いに、医療機関でしか扱えないミルクピールがしっかりと応えてくれます。

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)

    ※効果には個人差があります。

    文字サイズ
    小 中 大