ドクター紹介:高須久弥 歯科医師

ドクター・スタッフのご紹介

プロフィール

高須久弥歯科医師
大阪院
短期間に治療を終えたいというご要望が多い中、患者様とのコミュニケーションを大切に、出来ることと出来ないことを明確にして患者様の立場に立ったカウンセリングを行っております。
審美歯科ではありますが、患者様の強いご希望であっても、見た目だけを重要視した治療はお引き受けしておりません。食べたり話したりという口もとの機能性を大切にした治療プランを提案しています。

プロフィール

■出身地
愛知県
■血液型
O型
■自分の性格
純粋
■休日の過ごし方
ひたすら睡眠と夜ふかし
■好きな本
コミック本
■好きな映画
戦国自衛隊
■好きな女性のタイプ
浮気をしない人
■好きなタレント
加藤鷹
■好きな食べ物
いかソーメン

▲ページトップへ

歯科医師が語る

審美歯科医師になろうと思ったきっかけを教えてください
両親にすすめられて、なんとなく歯学部に入学したのですが、いつも歯科には興味がもてず、ダラダラと生活していたら知らないうちに歯科にドップリとつかっていました。
小さい頃からプラモデル作りなど、細かい作業が好きだったので、結果、細かい作業が多い歯科医師になって良かったと思います。
どのようなお悩みをもつ患者様が多いですか?
歯並びが悪く、歯を出して笑う事を恥ずかしいという悩みの患者様が多いです。
他人が見てもそんなには悪くないのに患者様本人にとってはものすごいコンプレックスだというケースが多いです。
カウンセリング時に、歯を治すことによってどんな利点があるのか、また本当に歯を治す必要があるのかといったようなお話をするようにしています。
仕事に対して先生が『大切にしている』ことは何ですか?
患者様が治療終了後に歯をだして笑顔になってお帰り頂けるように努力する。

▲ページトップへ

これから歯科治療を受けようとしている患者様へメッセージ

可能な限り患者様にご提供可能な治療法を御提案させて頂きますので、「自分の歯は治らない」とあきらめず、まずカウンセリングにお越し下さい。

▲ページトップへ

経歴

資格