多汗症のボトックス・ボツリヌストキシン注射
(額、頭、顔)

確かな効果と安全性
注射1本で気になる汗をストップ!

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

Dr.高須幹弥の美容整形講座

ワキ、手のひら、足の裏、肩、ふくらはぎなどのボトックス注射の後、いつから入浴して良いのか?

ワキ、手のひら、足の裏などの多汗症ボトックス治療や、肩、ふくらはぎなどのボトックス注射希望の患者様のカウンセリングをしているとよく、「入浴はいつからしていいんですか?」「サウナ浴や岩盤浴はいつからしていいですか?」などのご質問をいただきます。・・・

詳しく見る

鼻、顎、法令線などのヒアルロン酸注射、エラ、ワキなどのボトックス注射の後、いつから運動していい?

鼻、顎、法令線などのヒアルロン酸注射、眉間、目尻などのボトックス注射希望の患者様のカウンセリングをしているとよく、「いつから運動できますか?」などのご質問をいただきます。鼻、顎、法令線、目の下、目の上の窪み、涙袋、唇、額、眉間、コメカミ、頬などの顔にヒアルロン酸注射をした後、・・・

詳しく見る

他の美容外科クリニックでボトックス・ボツリヌストキシン注射が極端に安いところがあるけど、何が違うのか?

カウンセリングのときによく患者様から、「よその美容外科クリニックで、ボトックス・ボツリヌストキシン注射が極端に安いところがあるけど、何が違うのですか?大丈夫なんですか?」と質問されます。確かに、インターネットで色々調べてみると、眉間・目尻・額などのシワに打つボトックス・ボツリヌストキシン、小顔にするためのエラボトックス・ボツリヌストキシン、多汗症治療のワキボトックス・ボツリヌストキシン、脚を細くするふくらはぎボトックス・ボツリヌストキシンなど、極端に安いと・・・

詳しく見る

多汗症にボトックス・ボツリヌストキシン注射をした後、注射してない部位の汗が増えることはありません。

ボトックス・ボツリヌストキシン注射は、主にシワ取りや小顔、ふくらはぎの美脚などに用いますが、多汗症患者様の汗の量を減らすのにも使用します。皮膚の浅い部位に注射すると、その部位の汗の量をかなり減らすことができます。ワキ、手のひら、足の裏、額などに用いることが多いですが、基本的に汗の多い部位にはどこでも注射することができます。・・・

詳しく見る