高須のこだわり

術中も術後も快適に


施術1ヶ月後の傷跡です。乳腺除去の場合は、乳輪の下半分を切開しますが、術後の傷跡は気にならない程度に目立たなくなります。

極細の針による注射で局所麻酔をするので、術中の痛みは少なくて済みます。また、体質やご希望に合わせて、全身麻酔で手術を行う場合もあります。術後の腫れや痛みもわずかで、手術当日からシャワーもOKです。

参考:女性化乳房の原因
  • 肝機能低下における女性ホルモンの増加
  • 思春期、更年期のホルモンバランスの乱れ
  • 女性ホルモンに似た働きをする薬物摂取による副作用
  • 遺伝的要因
    ※原因が特定できない場合もあり。

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
    文字サイズ
    小 中 大