よくある質問

最近しみができてしまいました。しみを取る場合はどのような治療になるのでしょうか?

高須 英津子 医師

しみの治療には、大きさや濃さなどの状態、また患者様のご希望などにより、様々な選択肢があります。例えば薬剤を塗布するケミカルピーリング、光や高周波治療のIPL、フォトRF。これらには、しみを改善しながら美肌効果もあります。他にもスキンケア感覚でケアできる塗り薬のトレチノイン治療もあります。また輪郭のはっきりしたしみであればしみとりレーザー治療で改善可能です。

糸の施術でたるみの改善を考えています。どの方法が一番効果的ですか?

奥田 裕章 医師

当院では様々な糸系リフトアップの施術を行っております。特に人気の高いものはゴールデンリフト、イタリアンリフトとなり、それぞれに施術効果は違います。
ゴールデンリフトは顔全体に髪の毛程の金の糸を皮膚の中に埋め込みます。金の糸が入ることで、その部分の皮膚が活性化し肌のハリがでます。小ジワ、薄いしみ、毛穴の開きなどが改善し、肌のハリがでることで軽度のリフトアップ効果があります。その効果は半永久的に続きます。顔全体のハリが欲しいという方に向いています。
イタリアンリフトは頬のたるんでいるところに溶ける材質の特殊な毛羽立った糸を片側2~3本程度埋め込み、たるみを持ち上げる方法です。糸は8~10ヶ月程度で溶けていき、その部位にコラーゲン繊維を残し、再びたるみが出ないようにハンモック状に残っているコラーゲン繊維がたるみを支えます。効果は半永久的に持続します。頬のたるみを改善したいという方に向いています。
希望のリフトアップ(部位、効果)によって、施術方法は様々となりますので、どの方法が適しているか医師とよくご相談ください。

糸リフトとサーマクールはどう違いますか?

高須 幹弥 医師

サーマクールは高周波の熱エネルギーを皮膚深層まで照射することでコラーゲン繊維を作り出し、肌のハリが出て毛穴の開きが収縮しリフトアップ効果、小顔効果が期待できます。作られたコラーゲン繊維の多くは半永久的に残るため、効果も半永久的に持続します。施術直後から少しずつ効果が実感でき、3~4ヶ月で更に引き締まり、より効果が得られます。その若返りが実感できた時点からまた徐々に老化は進行していきます。
糸リフトは糸を皮膚の中に埋め込む方法です。ゴールデンリフトは金の糸が永久的に皮膚の中に残ります。イタリアンリフトやポニーテールリフトは溶ける材質の糸を埋め込み、糸が溶けてそこに強靭なコラーゲン繊維が半永久的に残ります。
その中に残った金の糸や強靭なコラーゲン繊維によって若返った時点から半永久的に老化の予防をしていくことになります。

顔の皮膚を若返らせる金の糸(ゴールデンリフト)の施術とは、どういうものですか?

谷 奈保紀 医師

金の糸(ゴールデンリフト)は、お肌のすべての老化現象に対し効果があります。
高い美肌効果で知られる純金を真皮内に埋め込むことで、コラーゲンや血管の再生を促進。老化した肌にイキイキとしたツヤと血色を取り戻し、ハリを復活させます。
施術時間は30分ほどで、入院の必要はありません。お化粧は翌日から可能です。傷口は、極細の糸を通しただけの小さいものなので、ほとんど目立ちません。個人差はありますが2~3週間程で効果がみられます。料金はこちらで確認してください。

私は30代後半で、顔全体のたるみを取りたいと考えていますが、金の糸(ゴールデンリフト)とイタリアンリフトはどう違うのですか?

日下志 厳 医師

金の糸(ゴールデンリフト)は、高い美肌効果で知られる純金を真皮内に埋め込むことで、コラーゲンや血管の再生を促進させ、老化した肌にイキイキとしたツヤと血色を取り戻し、ハリを復活させます。
しかし、目的として『たるみの改善』を強く希望される場合は、金の糸(ゴールデンリフト)以外の糸の施術の方が向いている場合もあります。
イタリアンリフトは、顔の数ケ所の部分に毛羽立ったイタリアンリフト専用の手術糸を通します。この糸の毛羽立ちが皮下組織になじみながらひっかかりをもたらし、手術後約1週間で自然なリフトアップ効果を発揮致します。またこれらの様々な糸を使った治療は、皮膚の中でしっかり固定され、皮膚と脂肪層を支えるので、長期的に『たるみ』を予防します。

年齢のせいか、最近目の下のしわと顔全体のたるみが気になります。シワ・たるみを取り除きたいのですが。

高須 敬子 医師

現在、様々な治療法があります。
しわにはヒアルロン酸などの注射、たるみはたるんだ皮膚を切り取るリフトアップの外科的手術。イタリアンリフトや金の糸(ゴールデンリフト)等、メスを使用せず、糸を埋め込む施術。目の下のしわ・たるみ・クマには、ポラリスレーザーが効果的です。(もちろん、他の部位にも集中的に改善可能です。)頬、顔全体のたるみにはサーマクールCPT等、診察で最も適した施術を医師がお勧め致します。

頬やアゴの下のたるみを解消したいのですが、どの様な方法がありますか?

日下志 厳 医師

現在、様々な治療法があります。
地球に重力がある限り、「たるみ」は老化現象として避けられないものですね。お顔のたるみには、皮膚を引き上げるフルフェイスリフトの手術やメスを使わず糸をお顔に挿入して引き上げるイタリアンリフトもオススメです。また高周波の熱によって皮膚を引き締める最新治療のサーマクールCPTは、お顔にメスも注射も一切使いません。施術後に腫れも出ませんので、日常生活に全く支障がありません。たるみがひどくなる前の予防策として受けられますと、将来のたるみを強力に予防します。

かなり多めのにきび跡が気になります。深い跡もいくつかあります。どのような治療がありますか?

高須 英津子 医師

にきびの凹凸には、その状態に合わせて様々な治療方法があります。塗り薬で2~3ヶ月かけて治していくトレチノイン治療、レーザーや光治療の方法があります。当院は最新の肌治療機器を数多く揃えており、最新技術を駆使しておりますが、凹凸の深い場合は完治は難しい場合があります。カウンセリングでは、医師が詳しく診察し、患者様にあった治療方法をご提案させて頂きます。

術後、金の糸が出てくることはありますか?

高須 克弥 医師

当院のゴールデンリフトは、糸が皮膚の表面に出てくることは通常ありません。当院では厳選した高品質の材料を採用し、高度な技術によって丁寧な施術を行っています。こうしたすみずみにまでに配慮した施術を行えば、糸が出てくることはありません。また、ゴールデンリフト後にその他の施術を受ける場合も、まず心配ないとお考えください。

金属アレルギーでも大丈夫ですか?

日下志 厳 医師

金は安全性が高くアレルギーも少ない金属ですが、ごく稀にアレルギーが起こる方がいらっしゃいます。その場合、ゴールデンリフトの施術はできません。金以外の金属アレルギーの場合は可能です。普段の生活で金によるアレルギーが出ていないようであれば問題はないと考えられますが、詳細はカウンセリング時にご相談ください。

20代でも施術可能ですか?細かいしわやたるみが気になります。

高須 克弥 医師

年齢に関係なく、施術していただけます。ゴールデンリフトは現在のしわやたるみの改善はもちろん、半永久的な老化防止に効果的な方法です。人間の老化は18歳からといわれており、このため若い方にもとても人気が高い施術となっています。早く行えば行うほど、それだけ肌の衰えを抑えることができるので、お勧めいたします。

高須クリニックでゴールデンリフトをした後、ウルセラシステム・サーマクール・フォトフェイシャル・フラクセル・ポラリスなどの施術はできますか?

高須 幹弥 医師

当院で行ったゴールデンリフトの後であれば、ウルセラシステム・サーマクール・フォトフェイシャル・フラクセル・ポラリスなど、いずれの施術も可能です。改善したいお悩みなどに合わせて、適切な方法をご提案させていただきます。尚、他院でゴールデンリフトを受けた場合も、状態がよければ可能ですので、ご相談ください。

ゴールデンリフト後、歯科レントゲンに写ることはありますか?

奥田 裕章 医師

髪の毛程度の細い金の糸なので、レントゲンに写る可能性は非常に低いです。万が一写ったとしても、皮膚に何か影響が出たり、効果を損なうといったような支障はありません。ごく稀に写る可能性がどうしても気になるという場合は、お気軽にご相談ください。改善したいお悩みに合わせて、他の施術をご提案させていただきます。

ゴールデンリフトとイタリアンリフトはどう違いますか?

高須 幹弥 医師

ゴールデンリフトは皮膚の中に金の糸が入ることによって皮膚を活性化させ、コラーゲンを増やし肌のハリを出すことで、半永久的な効果となり、老化予防を行います。イタリアンリフトは溶ける糸をたるんだ頬に入れて持ち上げ、その糸は約8~10ヶ月でご自身のコラーゲン繊維を伝わり、それがハンモック状に支え、今後は半永久的に頬のたるみを予防するものです。
効果の違いはありますが、どちらも優れたアンチエイジング効果の施術です。

ゴールデンリフトとサーマクールはどう違いますか?

高須 英津子 医師

ゴールデンリフトは糸を埋め込むことで半永久的に老化を予防してくれるもの、サーマクールは高周波エネルギーによって熱エネルギーを発生し、それによってご自身のコラーゲンを増やし、そのコラーゲン線維により肌のハリを出して、たるみを改善する効果は半永久的に持続しますが、若返ったところから、また1歳ずつ年を取っていくことにるため、老化を遅くするという効果まではありません。

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
    文字サイズ
    小 中 大