症例写真

20代男性患者様のバッカルファット除去の症例写真の術前術後画像の解説

ビフォー・アフター
Before After(3ヶ月後)
高須幹弥医師からのコメント

20代男性の患者様で、バッカルファット除去手術希望で来院されました。
診察させていただいたところ、両頬の口元の横辺りにバッカルファットによる膨らみがありました。
患者様のご希望通り、バッカルファット除去手術をすることになりました。
手術は通常通り、局所麻酔下に、口の中の粘膜を少しだけ切開し、適量のバッカルファットを除去しました。
必要以上に頬が痩けないように、両側で卵の黄身1個半分くらいのバッカルファットを除去しました。
術後は、両頬の口元の横の膨らみが程よく平らになりました。
この患者様のように、若いうちにバッカルファットを除去しておくと、将来、年をとって頬がブルドックのようにたるみ、法令線やマリオネットラインが深くなる予防になります。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大