症例写真

豊胸手術で乳腺下に245ccのシリコンプロテーゼを入れた症例写真

ビフォー・アフター
Before After(6ヶ月後)
Before After(6ヶ月後)
Before After(6ヶ月後)
Before After(6ヶ月後)
Before After(6ヶ月後)
高須幹弥医師からのコメント

20代女性の患者様で、バストを大きくしたいというご要望で来院されました。

診察させていただいたところ、Bカップ強程度の胸の膨らみはあり、適度に皮膚、皮下脂肪の厚みがありました。

患者様は、3カップくらい大きくして、そこそこ大きめのバストになりたいというご要望でしたので、ヒアルロン酸注射や脂肪注入ではなく、シリコンバッグプロテーゼによる豊胸手術をすることになりました。

シリコンバッグプロテーゼは245ccのモデラートプロファイルタイプのラウンド型を使用することになりました。

皮膚や皮下脂肪の厚みがそこそこあったので、大胸筋下ではなく、乳腺下に入れることになりました。

手術後は、3カップ程度大きくなって、EカップとFカップの中間くらいになり、患者様には大変満足していただきました。

バストを2カップ以上大きくする場合、ヒアルロン酸注射で不可能ではないのですが、200万円程度の料金がかかり、あまり現実的ではありません。

脂肪注入でも、脂肪吸引する脂肪が足りなかったり、バストにそれだけの脂肪を注入するキャパシティがないこともあります。

そのため、2カップ以上胸を大きくする場合は、シリコンバッグプロテーゼによる豊胸手術をすることが多いです。

術後の経過
高須幹弥医師からのコメント
手術前
手術前です。
乳腺下にコヒーシブシリコンジェルバッグ245ccモデラートプロファイルタイプを入れることになりました。
手術直後
手術直後です。
直後は全体的に腫れているので、綺麗に胸が膨らんでるのが分かりにくいですが、腫れは必ず引くので心配ありません。
1週間後
1週間後です。
ワキの傷の抜糸をしました。
まだわずかに腫れています。
6ヶ月後
6ヶ月後です。
ほぼ完全に腫れは引き、完成です。
手術前
手術前です。
手術直後
手術直後です。
1週間後
1週間後です。
6ヶ月後
6ヶ月後です。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大