2つの痩身法を徹底比較!

施術法 特徴 こんな方に向いています

イタリアン・メソシェイプ

  • 薬剤を注入するだけで、脂肪を溶解。
  • 脂肪細胞そのものが減るので、リバウンドの心配はなし。
  • 1~ヶ月かけて徐々にサイズダウン。
  • 通常、2週間おきに6回施術するのが効果的。
  • 施術時間は1回5分程度。
  • 術後の腫れは、1週間程度。

  • しっかり痩せたいけど、脂肪吸引まではしたくない!
  • 施術したことが他人にわからない自然なサイズダウンをしたい!

脂肪吸引

  • 極細のカニューレを傷が目立たない部分から挿入し、脂肪を吸引。
  • 術後、緩んだ皮膚を徐々に引き締めていくので、たるむ心配はなし。
  • 通常、1回の施術で完了。
  • 施術時間は30~60分程度。
  • 術後の腫れは、1~2週間。また、週数間はガードルやバンテージでなどで吸引部分を固定。
  • たっぷり脂肪をとって、肥満にサヨナラしたい!
  • 1度の施術で終わらせたい!

*腫れや痛みには個人差があります。

イタリアン・メソシェイプor脂肪吸引?施術選択のポイント

その1 脂肪をどれだけ取りたいか?

どちらの施術も脂肪を取る量は調整できますが、一気に痩せたいなら、脂肪吸引。反対に、少量または徐々に取って行きたいなら、イタリアン・メソシェイプがおススメです。

その2:通院の頻度?それとも気軽さ?

術後にガードルやバンテージなどによる固定が必要ですが、1回の施術で終わる脂肪吸引。注射1本ですみ、日常生活への影響は少ないけれど、数回の施術が必要なイタリアン・メソシェイプ。それぞれの特徴とあなたの希望を重ね合わせて、選択してください。

施術例

イタリアン・メソシェイプ 背中・腰

before

after
30代男性で、背中~ウエスト~わき腹に皮下脂肪がつき、ズボンの上に贅肉が乗っかるのをとても気にされていました。 脂肪吸引をするほど脂肪はついていなかったので、イタリアン・メソシェイプを選択。ハガキ4枚分の面積の薬量で、6回目の施術後、約2ヶ月の状態です。ズボンの上にほとんど贅肉が乗らず、とてもすっきりしました。
脂肪吸引 ウエストまわり

before

after
ウエストまわりにたっぷり皮下脂肪がつき、背中も脂肪が段になっていた方です。減量しようと努力しているが、体重が重すぎてなかなか身体が動かせないとおっしゃっていました。 ウエストまわりをまんべんなく吸引。明らかに見た目が違いますが、体重が減ったことでダイエット意欲も高まったそうです。

番外編 痩せるというより、ボディをデザインしたい人に!

まるで腹筋が割れているかのように脂肪を吸引。そして取った脂肪で、胸板を厚くする。彫刻をするようにボディをデザインしていく方法もあります。その名も「ミケランジェロ」。
モデルのような理想体型を、何の努力もせずに手に入れたい人におススメの施術です。

【ミケランジェロの特徴】
  • 最新式のボディデザイン装置を使って、余分な脂肪を吸引し、必要な場所に注入。
  • 引き締め効果もあり、大量の脂肪摘出でも皮膚がたるむ心配なし。
  • 施術時間は2~4時間。通常、1回の施術で終了。
  • 強い腫れは1~2週間(個人差あり)。

→詳しくはこちらをご覧ください。

施術例

ミケランジェロ

before

after
洋服を着ていると逞しい印象があるのに、脱ぐとこの状態。お腹のたるみや出っ張りが大きな方でした。 男らしい見事な肉体美に。自分に自信がもて、薄着の季節が待ち遠しくなったそうです。

高須幹弥のワンポイントアドバイス

カウンセリングを上手に活用して
当院では事前のカウンセリングでじっくりご希望をうかがい、必要であればシミュレーションも行います。その方の脂肪のつき具合はもちろん、気持ちにもベストマッチする方法を提案しますので、カウンセリング時に疑問や不安などをすっきり解消し、ご希望をしっかりと伝えてください。
施術スケジュールについて
ミケランジェロも含めいずれの施術も、術後に腫れをともないます。特に脂肪吸引はガードルやバンテージなどの必要性も。仕事や外出などに影響がでないよう、上手にスケジューリングしてください。

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大