修正のプロが、満足のいく仕上がりにリメイク

美容整形には、高度な技術に加え、美しく仕上げるセンスが必要です。そのため、手術後に不満をかかえてしまう方も多くいます。
例えば脂肪吸引の施術では、無理な吸引によって凸凹や段差ができる場合がありますが、再度脂肪吸引をしたり、脂肪溶解注射(イタリアンメソシェイプ)によってなだらかに直すことができます。
高須クリニックには、経験を積んだ形成外科の専門医や修正手術のプロフェッショナルが多数おります。当院の技術とセンスなら、思い通りのボディラインに修正することが可能です。

ページトップへ戻る

他院で受けた手術についてよくあるご相談美容整形外科手術の修正についてよくあるご相談

他院で受けた手術についてのよくあるご相談をまとめました。
思ったほどの効果が出なかった場合や、新たに生まれてしまった悩みを、高須クリニックが解決します。

【脂肪吸引の修正】

脂肪吸引した部分に段差や凹凸が。なめらかな状態になりますか?

高須幹弥医師

一部の脂肪だけを取ると、段差になってしまうことがあります。その場合は、取り足りない部分を再吸引してなめらかに。取りムラによって凹凸になっている場合は、再吸引は難しいので、イタリアン・メソシェイプを数回繰り返すことで、徐々になめらかにしていきます。どの部位でも、こうした方法で段差や凹凸を目立たなくしていくことができます。
根こそぎ脂肪を取ろうとすると段差や凹凸になりやすいので、吸引する適量を見極めなければいけません。当院ではその方の皮膚の状態や脂肪の量によって適切な量を判断。熟練した医師が行うので、段差や凹凸になる心配はまずありません。

まだ脂肪が残っています。もっと取ってほしいのですが。

日下志厳医師

本当に脂肪が残っているなら、再吸引すればいいでしょう。ただ、取り過ぎると段差や凹凸のリスクが高くなるので、適度に脂肪を残しておく方が安心ですね。
どうしてももっと取りたいという場合は、イタリアン・メソシェイプをオススメします。少しずつ様子を見ながら繰り返し施術すれば、きっと満足いく仕上がりになりますよ。

【その他の痩身術による修正】

脂肪溶解注射を受けたが、腫れただけ。腫れがひいたら何も変わってませんでした。今度こそ、きちんと効果を出したいです。

奥田裕章医師

脂肪溶解注射では、薬剤の種類や濃度の違いで、効果にも大きな差がついてしまいます。当院で行っているイタリアン・メソシェイプは、しっかり結果の出せる薬剤を使用。ボディの場合、通常6回の施術でひと回りサイズダウンできるので、ぜひ試してみてください。

レーザーによる痩身術を受けたが、効果なし。しっかり痩せたいのですが…。

高須幹弥医師

世の中には実に様々な痩身術がありますが、中にはほとんど効果のないものもあります。当院では、効果の高いものだけを厳選。すぐに結果を出したいなら脂肪吸引ですが、そこまでしたくないという人にはイタリアン・メソシェイプをオススメします。

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
    文字サイズ
    小 中 大