症例写真

ボトックス注射で下まぶたのラインを下に広げて目を大きくしたり、タレ目を作ることは可能なのか?

ビフォー・アフター
Before After(1週間後)
高須幹弥医師からのコメント

私自身の症例写真です。
つり上がった目を改善させるために、下まぶたの外側にボトックスを注射しました。
注射後1週間程度で下まぶたのラインの外側がわずかに下がりました(1.5mm程度)。
完全なタレ目にはなりませんが、下まぶたのラインが下がることによってわずかに目が大きくなり、優しい印象の目になりました。
また、目に力を入れたり、笑ったりしても、目が細くなりにくくなりました。
また、目尻にシワがよりにくくなりました。
私の感想としては、この治療は劇的に変化するような大きな効果はありませんが、不自然になったり、後遺症が残ることはないので、周囲の人間にバレないような変化を求める人には向いていると思います。
効果は約6ヶ月間続き、効果が切れると元通りに戻ります。
また、目尻にシワがよりにくくなるアンチエイジング効果もあります。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大