美容整形について

女優さんとか芸能人で、年を取ってもシワやたるみがなく、いつまでも若く綺麗な人は何をしているのか?

シワ、たるみ、若返り、アンチエイジング治療希望の女性患者様のカウンセリングをしているとよく、「よくテレビとかで見かける女優さんとか芸能人で、年を取ってもシワとかたるみがほとんどなくて、いつまでも若くて綺麗な人っているじゃないですか。ああゆう人って一体何をしてるんですか?」とご質問いただきます。

私の答えは、「高須クリニックに通ってくださる方に関しては、イタリアンリフト、イタリアンリフトファイン、ゴールデンリフト、ウルトラVリフト、バッカルファット除去などを行い、ウルセラ+サーマクール+サーマクールアイを6ヶ月間隔で行い、ヒアルロン酸注射やボトックス注射を適宜行い、ポラリス+フォトフェイシャルを3週間おきに行い、その他ありとあらゆることをしています」です。

女優さんなどの芸能人の方は、若さと美貌が商売道具であり、美しさを維持するために常日頃努力をなさっています。食事、運動、紫外線予防、コスメなどの日常的なケアはもちろん、色々なことをなさっています。特に美貌を売りにしている女優さんにとって、シミ、小ジワ、深いシワ、たるみがでて顔が老化することは死活問題であり、数多くの同業ライバルに勝ち抜いて仕事を得て、厳しい芸能界で生き残ってゆくために、必死に美容整形クリニックに通い続ける人は多いと思います。

高須クリニックに通ってくださっている方に関しては、ありとあらゆることをしていることが多いです。まず、老化予防の土台を作るために、イタリアンリフト、イタリアンリフトファイン、ゴールデンリフト、ウルトラVリフト、バッカルファット除去などを行います。それからは、ウルセラ+サーマクール+サーマクールアイを6ヶ月間隔で行い、肌の張りを出し、たるみを引き締めていきます。その間、ヒアルロン酸注射やボトックス注射も適宜行い、眉間、目尻、顎、法令線などのシワが目立たないようにします。

ポラリス+フォトフェイシャルの美肌治療は必ず3週間おきに行い、肌の張りを出し、維持していきます。その他の色々な治療も必要に応じてしていきます。

これらの治療のほとんどは、腫れない治療や、腫れてもごくわずかのダウンタイムを要しない治療であるため、仕事を休まず、バレないように受けることができます。このような治療をし続けると、何十年たっても若さと美貌を維持していくことができます。これだけの治療をやり続けるには膨大な時間と費用がかかりますが、これも仕事の一貫なのか、仕事を得ていくための自分への投資なのかもしれません。

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大