ボディの施術について

脂肪吸引やイタリアンメソシェイプなどをした後に太ったり痩せたりするとどうなるのか?

脂肪吸引やイタリアンメソシェイプは脂肪の貯蔵庫である脂肪細胞の数を減らすので、施術した部位は効果が半永久に持続します。同じ体重を維持していれば、施術した部位はずっと細いままでいられることになります。

エステサロン、スポーツジム、食事療法などによるダイエット

イタリアン・メソシェイプ(イタリアンメソセラピー)・脂肪溶解注射による脂肪溶解ダイエット

もし、食べ過ぎて太ってしまった場合は、施術して細くなった部位は、脂肪を蓄える脂肪細胞が少ないため、わずかに太くなるだけで済み、極端に太くなってしまうことはないので、きれいなプロポーションを保ち続けることができます。かといって、あまりに不摂生をして食べ過ぎてしまうと、施術していない部位に脂肪が蓄えられてしまうので、やはり食べ過ぎはよくありません。

よく、脂肪吸引やイタリアンメソシェイプは効果が半永久に持続するから、施術を受けた後はどれだけ食べても太らないと思っている方がいらっしゃいますが、それはあくまで施術を受けた部位だけの話なので、施術を受けた後もきれいなプロポーションを保ち続けるためには、食べ過ぎないようにしなければなりません

一方、施術した後、ダイエットなどで痩せた場合は、施術した部位はさらに細くなり、もちろん、施術していない部位も細くなります。

症例写真
■イタリアン・メソシェイプ(イタリアンメソセラピー)・脂肪溶解注射 お腹全体・ウエスト





■脂肪吸引(スムースライポサクション法)ウエスト、背中


ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大