ウルセラシステム

たった1回の施術で若返りビューティー効果!
別名「切らないフェイスリフト」

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

料金表示に対するご注意
Webページ上で掲載されている価格は税抜き表示となっております。ご来院時の消費税率にて精算させていただきます。
当サイト以外に記載されている各施術料金は、価格が古いものや誤った価格が掲載されていることがあり、その価格にてお受けすることが出来ない場合もございます。
正しい料金については、当サイトをご確認して頂くようお願いします。

ウルセラシステムの特徴

従来のメスを入れない、たるみ・しわ治療は、皮膚自体を引き上げる事で、若返りビューティーを実現していました。「ウルセラシステム」は、高密度の超音波によって、皮膚の下にある筋肉(表在性筋膜)に直接熱エネルギーを加えて筋肉を引き上げ、たるみを解消する、全く新しい若返りビューティー施術です。

加齢によって肌にハリがなくなると、支えを失った脂肪や筋肉は徐々に下垂し、どんどんとたるみが進行してしまいます。表在性筋膜に着眼した若返りビューティー施術として、「フェイスリフト」がありますが、改善を望んでいても、「メスを入れるのは怖い」と思っている方も多いでしょう。そんな人にオススメなのが、“切らないフェイスリフト”とも呼ばれる最新型『ウルセラシステム』です。

リフトアップ手術に匹敵する高い効果を誇りながら、施術方法はハンドピースを肌に当て、超音波を照射していくだけ。たった1 回、30分程度の施術で、若返りビューティー効果をもたらします。さらには独自のクーリングシステムでダウンタイムもなし。今まで施術の難しかった首にも照射可能なので、年齢のでやすい首のしわ対策にも有効です。
治療効果は術後約2ヶ月かけて徐々にリフトアップ。ゆっくり効果が出るので、周りに気づかれることなく若返りビューティーができます。

ウルセラシステムに使用する機器

施術のイメージ

施術料金

ウルセラシステム
顔全体(側頭部〜コメカミ、目じり、目の下、頬)
【全院】
¥400,000

【名古屋】
¥300,000
側頭部〜コメカミ〜目尻
【名古屋】
¥200,000
あごの裏〜首の上部
【名古屋、栄】
¥300,000
顔全体(側頭部〜コメカミ、目じり、目の下、頬)とあごの裏〜首の上部
【全院】
¥600,000
ウルセラ施術後3ヶ月以内のサーマクール料金
顔全体 ¥200,000
¥150,000
顔全体と首 ¥350,000

【東京、横浜、名古屋、大阪】

施術風景、解説動画

施術する部位、施術ポイント、腫れ、経過などを、動画で解説します。

こんな方にオススメ!
  • 本当は「フェイスリフト」を受けたいが、大掛かりな手術は避けたい
  • 顔や首のたるみを改善したい
  • 眉毛が下がっている
  • 肌のハリがほしい
  • 毛穴の開きが気になる
  • 小顔になりたい
  • 1度の施術で、大きな結果がほしい

症例のご紹介

ウルセラシステム

Before

After

高須幹弥医師

61歳の女性です。こめかみのたるみによって、上まぶたと眉尻が下がり眠たそうな目に見えていましたが、解消され目が少し大きくなり、はっきりとしました。また中顔面のたるみによって、目立っていた目の下のくまやゴルゴ線も解消されましたね。ブルドッグの様にたるみのあった頬も、フェイスラインがシャープになり小顔になりました。あごのたるみの解消により二重あごも改善されました。
サーマクールCPTよりもタイタンよりもテノールよりもはるかに効果があるのが、このウルセラシステムなのです。1回施術するだけで、効果がずっと続きますので、通院する必要もありません。ウルセラシステムはある程度、技術とキャリアのある医師でないと施術してはいけないとされているので、どこの施設でもできるものではありません。高須クリニックでは、東京院、横浜院、名古屋院、大阪院の全クリニックで受けることができます。

その他の症例写真を見る

他の施術との比較

リフトアップ系施術の比較表

  ウルセラシステム ゴールデンリフト イタリアンリフト
施術時間 40〜60分 約30分 約30分
術後の腫れ ほとんどなし
直後から洗顔・メイクができます。
施術したその日は少しだけ麻酔で腫れている。翌日にはほとんどの腫れはひく。 施術したその日は少しだけ麻酔で腫れている。翌日にはほとんどの腫れはひく。
術中の痛み ほとんどなし
少し熱さを感じる程度。
麻酔クリームをぬってから極細の針で麻酔の注射をするので極くわずか。 麻酔クリームをぬってから極細の針で麻酔の注射をするので極くわずか。
効果のでる部分 顔全体に行った場合は顔全体に効果がでる。(施術した部位に効果がある) 顔全体に行った場合は顔全体に効果がでる。(施術した部位に効果がある) 通常、両頬に行い、頬のたるみが上がる。
リフトアップ効果 (+++)顔全体の皮膚や、皮膚の下の筋膜が引き締まることによってかなりの効果がある。 顔全体の肌のハリがでることにより、わずかに効果あり。 頬のたるみが持ち上がることにより効果あり。
効果の現れ方 施術した直後でも引き締まっているのが実感でき、1〜2ヶ月かけて更に引き締まっていく。 約3〜6ヶ月かけて肌のハリが出てくるのが実感できる。 施術した直後でも少したるみが上がっているのか実感でき、3〜6ヶ月かけて更に引きしまっていくのが実感できる。
効果の持続 施術した部位のコラーゲンが増えて、効果は半永久に持続する。若返った美しくなった時点からまた普通に1歳ずつ齢をとっていく。 金の糸は皮膚の中で肌を活性化しつづけるので、効果は半永久に持続し、半永久に老化の予防をしてくれる。 入れた糸は8〜10ヶ月で自己のコラーゲン繊維に置き換わり、そのコラーゲン繊維がハンモック状に頬がたるむのを予防するため、半永久に効果が持続する。
料金 顔全体(側頭部〜コメカミ、目じり、目の下、頬) ¥400,000
あごの裏〜首の上部 ¥300,000
顔全体(側頭部〜コメカミ、目じり、目の下、頬)とあごの裏〜首の上部
¥600,000
顔全体(額、コメカミ、頬)
¥300,000
首 ¥300,000
4本 ¥400,000
6本 ¥600,000

照射系治療の比較表

  ポラリス サーマクールCPT ウルセラシステム
施術時間 10分 30〜60分 40〜60分
照射したエネルギーが届く深さのレベル 浅い(表皮〜真皮) 中等度(真皮〜皮下脂肪) 深い
(真皮〜皮下脂肪層〜筋膜)
術後の腫れ ほとんどなし
直後から洗顔・メイクができます。
ほとんどなし
直後から洗顔・メイクができます。
ほとんどなし
直後から洗顔・メイクができます。
術中の痛み ほとんどなし ほとんどなし
少し熱さを感じる程度。
ほとんどなし
少し熱さを感じる程度。
リフトアップ効果 (+)肌の表面の張りが出ることによりわずかに効果あり。 (++)顔全体の皮膚が引き締まることにより効果あり。 (+++)顔全体の皮膚や、皮膚の下の筋膜が引き締まることによってかなりの効果がある。
皮膚の表面の張りを出す効果 (+++)皮膚の表面のコラーゲンが増えることにより効果あり。 (++)真皮層のコラーゲンが増えることにより少し効果あり。 (+)真皮層〜皮下脂肪層のコラーゲンが増えることによりわずかに効果あり。
効果の現れ方 施術直後より肌の張りが出ていることが実感できる。 施術した直後でも少し引き締まっているのが実感でき、約3ヶ月かけて更に引き締まっていく。 施術した直後でも引き締まっているのが実感でき、1〜2ヶ月かけて更に引き締まっていく。
効果の持続 3ヶ月くらい経つと、皮膚のターンオーバーにより効果が少しなくなる。 施術した部位のコラーゲンが増えて、効果は半永久に持続する。若返った美しくなった時点からまた普通に1歳ずつ齢をとっていく。 施術した部位のコラーゲンが増えて、効果は半永久に持続する。若返った時点からまた普通に1歳ずつ齢をとっていく。
料金 額・1回 ¥30,000
目の下の小じわ・1回
¥30,000
頬ニキビあと・1回 ¥40,000
目の下と両頬・1回 ¥50,000
口周りたてじわ・1回 ¥30,000
首たるみ・1回 ¥50,000
額 ¥150,000
顔全体 ¥300,000
両頬 ¥250,000
首 ¥200,000
顔全体(側頭部〜コメカミ、目じり、目の下、頬) ¥400,000
あごの裏〜首の上部 ¥300,000
顔全体(側頭部〜コメカミ、目じり、目の下、頬)とあごの裏〜首の上部
¥600,000

術後の注意事項・アフターケア

施術時間 約40〜60分
術後の通院 有り(検診程度)
術後の腫れ ほとんどなし(個人差あり)
カウンセリング当日の治療 可能
入院の必要性 不要
麻酔 無し(ブロック注射の使用も可能)
シャワー 当日からシャワー程度
メイク 直後より可能
洗顔 直後より可能
術後のエステ・自宅で行う顔のマッサージの注意点

当日からマッサージしていただいて大丈夫ですが、もし、顔に痛みがあり、マッサージして痛いようであれば、痛みがなくなってからマッサージしてください。

リスク・副作用・合併症について

皮膚の発赤などについて

照射系治療(ウルセラ、サーマクール、サーマクールアイ、フォトフェイシャル、フォトRF、eプラス、ポラリス、フラクセル、シミ取りレーザー、Qスイッチレーザー、アレックストライバンテージ、Vbeamレーザー、レーザー脱毛など)のリスク、副作用、合併症に、照射後の皮膚の発赤、ほてりがあります。
全ての人に生じるわけではありませんが、肌が弱い人や敏感肌の人に強いエネルギーで照射した場合に肌が赤くなり、ほてった感じになります。
その場合、照射後に保冷剤で肌を冷やしていただくと数分〜数十分程度でほとんど赤みやほてりは引いてしまいます。
また、肌が強い人に関しては、ほとんど赤みやほてりが出ない場合もあります。