額形成(額を丸く出す・額を出す)

存在感と華やかさをふりまく
立体的な顔立ちに

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

症例写真

額にヒアルロン酸を注入し、平らなおでこを丸くした症例写真

ビフォー・アフター

Before After(1週間後)
Before After(1週間後)
高須幹弥医師からのコメント

30代女性の患者様で、眉毛の上の骨が出ている部分の上が窪んでいるのを気にされていました。
診察させていただいたところ、前頭骨(額の骨)の眉毛の上の部分の骨が発達して、前方に出ているため、それによって眉毛の上の部分が窪んでいました。
ここの窪んでいる部分を治すには、ヒアルロン酸を注入するか、人工骨(ハイドロキシアパタイト)をペーストする額形成手術のどちらかになります。
患者様は、手術はしたくなく、手軽にできるヒアルロン酸注射でやってみたいということでしたので、まずはヒアルロン酸を軽く2cc程度注入することになりました。
注入後は、窪んでいた部分が適度に膨らんで平らになり、全体的にぽっこりした丸くて可愛らしいおでこになりました。
このヒアルロン酸注射は2~3年程度で吸収されますが、手軽にやりたい人、様子見ながら少しずつやりたい人には、人工骨による額形成手術より、こちらのほうが向いています。

術後の経過

■術後の経過:正面

注射前

高須幹弥医師からのコメント

注射前です。
額の眉毛の上の窪んでいる部分にヒアルロン酸を注入することになりました。

注射直後

高須幹弥医師からのコメント

注射直後です。
約2cc注入しました。
腫れはわずかです。

1週間後

高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。
額が丸くなり、可愛らしいおでこになりました。

■術後の経過:横

注射前

高須幹弥医師からのコメント

注射前です。

注射直後

高須幹弥医師からのコメント

注射直後です。

1週間後

高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。

この施術の症例一覧へ

この施術の他の症例写真を見る