症例写真

太もも全体(前面、後面、内側、外側、膝上)とふくらはぎの脂肪吸引をした30代女性の症例写真

ビフォー・アフター
Before After
Before After
Before After
Before After
高須幹弥医師からのコメント

30代女性の患者様で、太い脚を細くしたいというご要望で来院されました。

診察させていただいたところ、お尻~太もも全体にかけて皮下脂肪がついていて、全体的に太くなっており、ふくらはぎも皮下脂肪がついて太くなっていました。

この患者様くらいの皮下脂肪の量であれば、イタリアンメソシェイプ(脂肪溶解注射)で細くしていくか、1回の脂肪吸引で細くするか、どちらの治療も選択肢になります。

この患者様の太もも全体とふくらはぎを1回の脂肪吸引でちょうど良い量の脂肪を取るのと、イタリアンメソシェイプを1クール(2週間以上あけて6回)するのは、ほぼ同じくらいの脂肪が除去されることが予想されると説明させていただいたところ、患者様は脂肪吸引を選択されました。

お尻の下部~太もも全体(前面、後面、内側、外側)にかけてと、ふくらはぎの脂肪吸引をしました。

術後6ヶ月には、太もも全体とふくらはぎが一回り細くなり、患者様には大変満足していただきました。

太ももやふくらはぎの脂肪吸引をする場合、太ももの内側だけ吸引するとか、外側だけ吸引するとかのように、一部位だけ吸引するよりも、全体的に吸引するのがおすすめです。

全体的に満遍なく吸引することにより、バランスのよい細い脚になるからです。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大