脂肪吸引(スムースライポサクション法)

技術の高さを物語る、群を抜く臨床例
たっぷりついた脂肪も一網打尽!

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

症例写真

30代男性のお腹、わき腹、背中、腰の脂肪吸引をした症例写真

ビフォー・アフター

Before After(1年後)
Before After(1年後)
Before After(1年後)
Before After(1年後)
高須幹弥医師からのコメント

30代男性の患者様で、お腹回りの脂肪をとってすっきりさせたいという御要望でした。
診察させていただいたところ、かなりの量の皮下脂肪がついており、同時に内臓脂肪もついていました。
これくらいたくさんの皮下脂肪がある場合は、イタリアンメソシェイプ(脂肪溶解注射)で脂肪をなくしていこうとすると、かなりの回数を通院して注射しなければならないため、脂肪吸引をすることになりました。
全身麻酔下に、お腹前面(上腹部、下腹部)、わき腹、背中、腰の脂肪吸引を行い、トータルで約2000ccの脂肪をとりました。
手術時間は約3時間でした。
皮下脂肪に関してはとれるだけとったので、術後はお腹回りがかなりほっそりしましたが、内臓脂肪は残っており、ウェストは完全にくびれてはいません。
脂肪吸引もイタリアンメソシェイプも、皮下脂肪をとることはできても内臓脂肪をとることはできません。
男性は女性に比べ内臓脂肪がつきやすいです。
内臓脂肪はダイエットしてとるしか方法はありません。

術後の経過

■術後の経過:正面

手術前

高須幹弥医師からのコメント

手術前です。
全身麻酔下に、お腹、わき腹、背中、腰の脂肪吸引をすることになりました。

手術直後

高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。
9ヶ所に5mmくらいの穴を開け、吸引しました。
吸引した穴は縫合し、テーピングしてあります。

1週間後

高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。
抜糸をしてテーピングしました。

1ヶ月後

高須幹弥医師からのコメント

1ヶ月後です。
だいぶ腫れは引きました。

1年後

高須幹弥医師からのコメント

1年後です。
完全に腫れは引きました。
だいぶ細くなったのがわかります。
傷痕は目立ちません。

■術後の経過:背面

手術前

高須幹弥医師からのコメント

手術前です。

手術直後

高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。

1週間後

高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。

1ヶ月後

高須幹弥医師からのコメント

1ヶ月後です。

1年後

高須幹弥医師からのコメント

1年後です。

この施術の症例一覧へ

この施術の他の症例写真を見る