症例写真

ボディービルダーが筋力増強剤の副作用でなったと思われる女性化乳房の手術の症例写真

ビフォー・アフター
Before After
Before After
Before After
高須幹弥医師からのコメント

30代男性の患者様で、ボディービルダーの方です。
筋肉をつけるために筋力増強剤らしきものを使用し始めてからバストが膨らんできて、乳輪や乳頭も大きくなってきたとのことです。
診察してみると明らかに乳腺が発達しており、筋力増強剤の副作用による女性化乳房と思われました。
手術は乳腺の周りの脂肪を脂肪吸引で除去し、乳輪の下半分を切開して乳腺を取り除きました。
術後はバストの膨らみがなくなり、それによって乳輪の膨らみも平らになり、男らしいマッチョなボディーになったのがわかると思います。
乳腺をほぼ全摘したので、再びバストが膨らんでくることはまずありません。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
    文字サイズ
    小 中 大