症例写真

垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)

ビフォー・アフター
Before After(1ヶ月後)
日下志厳医師からのコメント

つり目できつく見られるのが、ずっとコンプレックスでした。少し目尻を下げて垂れ眼にすることで、目もと全体がやさしい印象になりました。
垂れ目の可愛らしさは普遍的なものですが、今は特に人気モデルやタレントに多いタイプ。垂れ目に見えるメイクも流行中です。
垂れ目形成は、若い女性を中心にとても人気の高い施術になっています。

術後の経過
日下志厳医師からのコメント
施術前
施術前です。
つり目できつく見られるのが、ずっとコンプレックスだった方。やさしい印象になりたいというご希望で、垂れ目形成を選択されました。
施術直後
施術直後です。
余分な皮膚をカットして目尻を少し下げ、やさしい垂れ目に。術後すぐなので少し腫れていますが、この腫れは1週間程でほとんど引いてしまいます。下まぶたに縫合した糸がついています。この糸は1週間後に抜糸します。
1ヶ月後
1ヶ月後です。
腫れが引いて、可愛らしい垂れ目が完成。もうメイクで目尻を下げて見せる必要もありません。この状態で垂れ目メイクをするとさらに癒し系のパンダ目になります。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大